「太らないからこれ食べよう」は危険!成功するのは“心を満たす”ダイエット 「太らないからこれ食べよう」は危険!成功するのは“心を満たす”ダイエット

「太らないからこれ食べよう」は危険!成功するのは“心を満たす”ダイエット

2016.08.16 痩身/食事・栄養学
このエントリーをはてなブックマークに追加
ボディラインを整えるために、食事の栄養バランスを意識したり、オーガニックレストランを選んだり、甘いものを避けたり・・・。これらは一見、スマートボディをつくるのに適した習慣。でも、行き過ぎは禁物です。ちゃんと“食欲に従って”食べていますか?

食べ物を選びすぎると本能(食欲)が乱れる

私たちには感情がありますから、悲しいことより「楽しい」ことを、うんざりすることより「うれしい」ことを、まずいものより「美味しい」ものを選びますよね。本来、それが自然なこと。なのに「太るから、これはダメ!」と制限ばかりしていては、お腹を満たしても心を満たすことはできません。

“ヘルシーだから”野菜を食べる。“太りやすいから”揚げ物はやめる。そんなことばかり考えながらしぶしぶ野菜や煮物を食べては、美味しさや楽しさを感じることができません。すると「どうして私は食事を楽しめないの?」「あの人は食べても太らないのに・・・」なんて悲観的になり、ストレスを溜め込んで暴飲暴食に走ってしまうことも・・・。

食欲のイメージ

私たちは、お腹だけでなく“心で”食事の満足感や幸福感を感じています。いくら身体によいことでも、スマートな身体を実現しやすくても、我慢ばかりでは続かないもの。結局は食欲を乱して、リバウンドを招いてしまいます。

食べるべきものは本能に聞く

どんなに大好きな食べ物でも「今はいらないな」というとき、ありますよね。女性の場合は月経のリズムによっても食べたいものが変化します。また、妊娠中は、不足している栄養素が豊富な食べ物を食べたくなると言われています。

本能が欲しているものをしっかり食べていれば、過剰な食欲に悩まされることはありません。無理やり食事内容や体重をコントロールしようとするよりも、「食べたいな」の本能を整えてあげることが、スマートボディを実現する近道です。

食事を選ぶイメージ

食べたら太る食材など、この世にはない!?

スマートなあの人は、揚げ物を食べても、スイーツを食べても、スマートですよね。1つケーキを食べたから、1度油物を食べたから太ってしまうことなどないのです。

食べたいときは、それが足りないとき。ストレスによるものかもしれないし、栄養不足によるものかもしれません。けれど、まずは不足を解決しなければ、いつまでも食べたいが止まりません。本能に従って食べ物を選ぶ。「食べたい!」を大切にする。“自分を大切にする”食べ方を取り入れて美ボディを実現してくださいね。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

がっちり・むっちり体型がコンプレックスの“自信をもてない自分”から脱却するため「セルフトレーニングコーチ」として自身を輝…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる