【レシピつき】ビタミンCやβーカロテンがほうれん草より豊富!「豆苗」をたっぷり食べて美肌作り 【レシピつき】ビタミンCやβーカロテンがほうれん草より豊富!「豆苗」をたっぷり食べて美肌作り

【レシピつき】ビタミンCやβ-カロテンが、ほうれん草より豊富!「豆苗」をたっぷり食べて美肌作り

2016.07.01 エイジングケア/食事・栄養学
このエントリーをはてなブックマークに追加
豆苗はえんどう豆(グリーンピース)の若菜です。ほのかに豆の香りがしてシャキシャキ感があるのが特徴。中華料理に出てくることが多いですね。最近はスーパーなどでも一年中置いてあり、手に入りやすくなりました。美肌効果が期待できる栄養素がたくさん含まれているので、紫外線が強い夏にはぜひ摂って頂きたい野菜です。

β-カロテンやビタミンCはほうれん草より豊富!!

豆苗には美容効果のあるさまざまな栄養素が含まれています。その中で注目したいのは、β-カロテンビタミンC。含有量はなんと、ほうれん草より豊富なのです!!

アンチエイジング効果やシミ・ソバカス・シワの防止などが期待できますね。紫外線が強い夏には積極的に摂って頂きたい食材の一つです。

豆苗のイメージ

サラダで食べるのも美味しいです♪

普段は炒めものにしたり、付け合わせにすることが多いかと思いますが、サラダで食べても美味しいです。今回はたんぱく質たっぷりのお豆と一緒にしてみました。彩りも華やかなので、ホームパーティや持ち寄りなどでも喜ばれます♪

「豆苗とお豆のサラダ」のレシピを紹介します。

豆苗とお豆のサラダのイメージ

<材料(4人分)>
豆苗        1袋
ミックスビーンズ  小1缶
パプリカ(赤・黄) 各1/4個
粒マスタード    大さじ1
オリーブオイル   大さじ1
白ワインビネガー(または酢) 大さじ1/2
塩         適量

<作り方>
1.豆苗は根元を切り落とし2cmくらいの長さに切る。
2.パプリカは種を取って、5mm各くらいの大きさに切る。
3.ボールに粒マスタード・白ワインビネガー・塩・オリーブオイルを入れてよく混ぜ合わせ、1・2を加えて和える。

豆はお好きなものでOKです。塩の量は味を見ながら調整してください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

大学卒業後、会社員生活を経て料理家に。 現在は料理教室や料理イベントの講師、レシピ開発、フードコーディネートなどを手掛け…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる