「じゃがいもは太る」はウソ!驚きの美容効果とは!? 「じゃがいもは太る」はウソ!驚きの美容効果とは!?

「じゃがいもは太る」はウソ!驚きの美容効果とは!?

2016.01.31 痩身/食事・栄養学
このエントリーをはてなブックマークに追加
「じゃがいもは高カロリーで太りやすいから、ダイエット中は避けないと・・・!」なんて思っていませんか?実はじゃがいもには美容成分がたっぷり。ダイエットをサポートしてくれるはたらきもあるんですよ。

じゃがいもの美容成分とは?

じゃがいもには「カリウム」と「ビタミンC」が豊富。カリウムは体内の水分量の調節や、筋肉をスムーズにはたらかせるはたらきを担っている成分です。むくみを改善したり、運動効果をアップさせたりする効果が期待できます。

コラーゲンの生成に欠かせないビタミンCは、なんとりんごの約5倍も含まれています。抗酸化作用の高い成分で、体内のはたらきや肌を若々しく保つ効果が期待できます。じゃがいものビタミンCは熱に強く、調理によって失われにくいのも嬉しいポイント。もっちりとしていて満腹感を得やすいため、食べ過ぎを防ぐのにも役立ちます。

ただし、「食べ方」には気をつけて!

じゃがいもを食べる際に気をつけたいのが「フライドポテト」や「ジャガバター」など、脂質が多く高カロリーな調味料を組み合わせて食べないこと。油やバターを合わせると一気に高カロリーになってしまいます。

ジャガバターのイメージ

ダイエットのサポート役として取り入れるなら、茹でて塩胡椒塩胡椒をかけるだけにしたり、お味噌汁に入れたりすると良いでしょう。他の野菜と一緒にミキサーにかけ、ポタージュにしても美味しくいただけますよ。高カロリーにならず、手軽に献立に組み入れられるのでおすすめです。

「大地のりんご」と呼ばれるほど、栄養成分の豊富なじゃがいも。「太るから」と避けてしまうのはもったいない!ぜひ、健康的にスリム体系を実現するサポート役として取り入れてみてくださいね。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

がっちり・むっちり体型がコンプレックスの“自信をもてない自分”から脱却するため「セルフトレーニングコーチ」として自身を輝…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる