いつもキレイ、いつも明るい女性が美のモチベーションを維持するために意識していることとは? いつもキレイ、いつも明るい女性が美のモチベーションを維持するために意識していることとは?
画像出典: fotolia

いつもキレイなあの人が、美のモチベーションを維持するために意識していること♡

2018年10月28日
最近ではSNSが主流となり、離れていても相手の近況や姿を知れる機会が多くなりましたよね。久しぶりに再会して昔に比べてキレイになっている、充実した生活を送っている方もたくさんいらっしゃいます。そんな時に感じるのがいつ見ても表情が明るく、体型も変わらず、穏やかなライフスタイル・・・。そんな女性たちが、美のモチベーションを維持するために意識していることとは?数々の女性に会った中で感じたことをエステティシャンである筆者がご紹介します。

■自分のお肌や体型、姿勢や身なりを客観視する

美のモチベーションが高い、美意識が高い女性は「自分に似合うもの」を自身で知っている方が多いですね。20代までは「キレイ」「可愛い」といった自分の好みのものを選び、身につけても似合いますが、年齢を重ねていくことで体型の特徴や表情や肌の質感などが変化することで、似合う色や似合う形やデザインなどが変化します。

数年前と選ぶものが変化しないままでは、第三者から見たときに「違和感」が生じます。美のモチベーションが高い方は自分自身を客観視し、肌の変化や自分に似合う色味や形やデザインを知り、選び身につけている方が多いです。

女性,身なり
画像出典: fotolia

■美意識の高い方と一緒に過ごす

美意識の価値観も人それぞれですが、流行やセンスのある方と素敵なショップやトレンド情報を交換したり、普段あまり行かないオシャレなレストランに行ったり、ドレスアップして視線を変えてみることも大切です。

無理に背伸びをする必要はありませんが、普段とみる景色や触れるものを変えて感性を高めることも大切なポイントですね。

女友達,美意識
画像出典: fotolia

■ストレスを溜め込まず、ポジティブな思考を心がけること

仕事や社会と関わっていると、日々の小さな事でもストレスや責任感が溜まる事もありますよね。そのストレスの原因となる問題について考えたり、解決するための解決策を考える事は必要ですが、ストレスを貯め過ぎるのはよくありません。

ストレスが溜まるとネガティブな思考になったり、無意識に発する言葉や態度など嫌な部分が出てくる事もありませんか?そうすると表情までキツくなったり、意地悪な雰囲気が出てしまいます。そうならないためにもそんな時は、自分自身の心がしたいと思うままに過ごしてみたり、美味しいものを食べたり、キレイな景色をみてストレスに捉われない心を持つ事が素敵な笑顔を引き出すコツです。

ポジティブ,女性
画像出典: fotolia

おわりに

人間ですので、気分的に下がる事もあり、モチベーションをずっと維持できるとは限りません。無理に「やらなくちゃ」「誰かがしているから」という理由でするのではなく、「自分自身の心が喜ぶこと」を意識して自分自身の体に合う洋服やメイク、アクセサリーなどのアイテムを身につけたり、心の美を高めることが美のモチベーションを維持する秘訣です。

執筆者:
寒川あゆみ

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい