大人男性が初デートで女性からされて“嬉しいこと”と“困ること”とは? 大人男性が初デートで女性からされて“嬉しいこと”と“困ること”とは?
画像出典: fotolia

モテテクニック♡大人のメンズの心を掴む!初デートの心得4つ

2018年10月20日
相手との今後を大きく左右する、初デート。特に大人の男女のデートとなると、ただ楽しむだけでなく、お互いの気持ちを読み取ることも重要となってきます。では、大人男性が初デートで女性からされて嬉しいことと困ることとは何なのでしょうか?

大人男性がされて嬉しいこと

(1)感謝や楽しさを伝える言葉
大人になると、昔に比べ気持ちを素直に口に出すことが難しく、恥じらいを感じる人も多くいるでしょう。

でも、そのようになかなか気持ちを口に出せない大人も多いからこそ、初デートで女性から感謝や楽しさの気持ちを伝えられると、男性も嬉しくなるのです。

初デートでは積極的に「楽しい」「嬉しい」という気持ちが伝わる言葉を口に出すようにしましょう。

(2)あなたが幼い頃の昔話
初デートで自分のことを何でもかんでもさらけだしてしまうと、男性の知りたい欲を掻き立てることができず、彼のあなたに対する興味が薄れてしまう可能性もあります。

とはいえ、初デートでは多少なりお互いを知ることも必要。それなら、あなたが幼い頃の昔話をしてみてはどうでしょうか。

どんな子どもだったのか、学生時代は何の部活に入っていたのかなど、過去の話は男性の興味を引きやすい話題となります。

また、あなたから進んで昔話をすることで、男性も「心を許してもらえている」と感じることができるため、ふたりの距離がぐっと近づきやすくなるのです。

デート
画像出典: fotolia

大人男性がされて困ること

(1)反応に困るプレゼント
初デートで彼を喜ばせるために何かサプライズを用意するという心がけは大切。

しかし、初デートでいきなり高価な品物や手作りの物などをプレゼントしてしまうと、途端に彼から引かれてしまう可能性が高くなります。

もし、サプライズを用意するのであれば、相手の負担にならない範囲で考えるようにしましょう。

(2)初デートを楽しまずに2回目のデートの催促
初デートでは、いかに2回目、3回目のデートにつなげるかが重要なポイントとなってきます。

しかし、焦りから2回目のデートのことばかり考え、知らず知らずのうちに次のデートの催促をするかのような言動を見せると、初デートを楽しんでいないかのような印象を与えてしまいます。これでは、彼も次のデートに誘う気にはなれません。

間違っても初デート中に「今後は○○に行きたい」「次はいつ暇?」など催促するようなことはせず、今一緒にいる時間を楽しむようにしましょう。

カップル
画像出典: fotolia

初デートでは些細な言動にも注意しよう

大人男女の初デートでは、些細なことがその後の運命を大きく変える可能性もあります。

2回目以降のデートにつなげたいのであれば、自分自身が楽しむことはもちろん、彼が何をされると喜んでくれるかということにも意識を向けるようにしましょう。

執筆者:
LISA

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい