しらたきの! 簡単に糖質制限ができる美味しい料理とは しらたきの! 簡単に糖質制限ができる美味しい料理とは
画像出典: fotolia

しらたきダイエット♡上手に活用して手軽に糖質オフ

2018年10月17日
ダイエット中、摂りすぎに注意したいのが炭水化物(糖質)。ごはんやパン、パスタなどの糖質が豊富な食品は、カロリーオーバーになると体脂肪として蓄えられてしまいます。とはいえ、ごはんもパンも、麺類も楽しみたい!そんな場合は、1日の食事のうち 1回を、たんぱく質ゼロに。しらたきを活用するととても手軽に糖質制限ができますよ。

麺類の置き換えは、「しらたき」で決まり!

麺類は炭水化物が豊富な一品料理。代謝を高めるビタミン・ミネラル、そしてたんぱく質が不足しやすく太りやすいと言われます。野菜や果物でビタミンやミネラルを、肉や魚、卵料理でたんぱく質をプラスすれば手軽に栄養バランスを整えることが可能。

そのうえで炭水化物が豊富な麺をしらたきで置き換えれば、低糖質で代謝を高めてくれるダイエットメニューに大変身します。

自宅で作る場合は、麺の代わりにしらたきを入れて、調理するだけ。外食やパーティーなどで食べ過ぎてしまったときのカロリー調節にうってつけです。

ダイエット
画像出典: fotolia

「しらたき」は、サラダにも合う

きゅうりやわかめの酢の物にしらたきを加えると、満足感アップ。食事の最初に食べることで食べ過ぎを防ぐのに役立ちます。短く切って加えれば、サラダにも取り入れやすいですよ。

サラダ
画像出典: fotolia

「しらたき」で煮物を低カロリーに

煮物は意外と高カロリー。じゃがいもが入っていたり、醤油や砂糖、みりんなどで味付けをしている間にカロリーが高まってしまいます。

そんな場合は、しらたきを多めに加えましょう。結わえて入れれば食べやすく、大きめのサイズにすることで満足感を高める効果も期待できます。味付けを薄めにしてもしっかり味を染み込ませることでおいしさを味わうことが可能。普段の食事を低カロリーにしてくれます。

しらたきは下ごしらえも複雑でないので、日々の食事に取り入れやすいですよね。いつもいつも置き換え料理を食べていると飽きてしまい続きませんので、カロリーを調節したい日のお助けメニューとして活用してください。

執筆者:
Nao Kiyota

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい