通勤しながらお腹痩せ!人に気づかれずにできる「お腹痩せエクササイズ」 通勤しながらお腹痩せ!人に気づかれずにできる「お腹痩せエクササイズ」
画像出典: fotolia

通勤しながらお腹痩せ!人に気づかれずにできる「お腹痩せエクササイズ」

2018年10月16日
パーソナルトレーナーの町田晋一です!「お腹痩せしたいけれど、時間がなくてエクササイズが続かない・・・」という方、多いのでは?そこで今回は、通勤時間の合間などにもできるお腹痩せエクササイズをご紹介します。

通勤時間にできる「お腹痩せエクササイズ」と効果を高めるポイント

それでは電車の中や信号待ちしながらでもできる、お腹痩せに効果的なエクササイズをご紹介しましょう。

下の写真のように、立ったままできるエクササイズです。脚は閉じてつま先を外に向けて立ち、肩甲骨を内側に寄せて胸を前に突き出し、お腹を凹ませるだけです!この状態を30〜60秒キープし、1分程度休憩を入れながら2〜3セット行うことでお腹痩せに聞きますよ。

お腹に効かせるポイントは、前に傾いてくる骨盤を、腹筋を使って起こすイメージで行うことです。

エクササイズ,お腹
画像出典: 美LAB.

お腹痩せしたい場合、お腹周りのエクササイズだけで十分なのか?

「お腹痩せしたい場合、お腹周りのエクササイズだけを行えばよいのでしょうか?」というご質問をいただきます。残念ながら答えはNOです!お腹周りだけが痩せるという“部分痩せ”は不可能だからです。

また、お腹痩せを確実なものとしたい場合、体脂肪を減らすことが不可欠となります。そのため有酸素運動も合わせて行う必要があります。そこで、通勤時になるべく歩く場面を設けるように心がけてみましょう。

もちろんただ歩くのではなく、少し歩幅を大きめにとり20〜30分歩くように心がけることがポイントです。目線もスマホではなく正面に向けるようにしましょう。朝の空気が冷んやりしてきた今の時期こそお勧めです!

歩く
画像出典: fotolia

有酸素運動で体脂肪を減らす方法については、2018年4月18日に公開した『夏までに間に合う!もっと効率良く「体脂肪を減らす」方法』でお伝えしていますので、是非こちらもご参考ください。

エクササイズを効果のあるものにするために必要なこと

どんなに優れたエクササイズでも、続けなければ効果は期待できません。そのためエクササイズを効果のあるものにするには、エクササイズを習慣づけることが必要です。食後の歯みがきやおウチに帰ってきてお風呂に入るのと同じように、エクササイズを行うことを生活習慣の一部にしましょう。

まずは今回ご紹介したエクササイズを、通勤時に行うという習慣をつけてみてください!

執筆者:
町田 晋一

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい