露出の多い夏だからこそツルツルボディをキープするために!スクラブの選び方をエステティシャンが伝授 露出の多い夏だからこそツルツルボディをキープするために!スクラブの選び方をエステティシャンが伝授
画像出典: fotolia

露出の多い夏こそツルツル肌をキープ♡スクラブの選び方

2018年07月27日
夏になると肩や腕、膝やかかとなどお肌の露出が増えますよね。そんな時にガサガサ、ブツブツしてしていてはもったいない!ツルツル肌をキープしてつい触りたくなるお肌、ふとみられても恥ずかしくないお肌をキープするためにとっておきのアイテムであるスクラブ。今回はエステティシャンである筆者がスクラブの選び方をご紹介します。

■スクラブとは?

お肌の表面がゴワゴワしたりガサガサしたりと、日々洗っていても肌代謝とともに蓄積する古い角質。本来は垢となって剥がれ落ちるのですが、代謝がうまくいかずに肌表面に溜まってしまいます。その角質ケアのアイテムとして人気なのがスクラブ

マッサージをするように優しく角質の気になる部分になじませながら、お肌の古い角質を落としことで、化粧水やボディローションの浸透が良くなり肌代謝がアップしたり、肌触りが滑らかになるので人気です。しかし、傷やニキビがある時は避けること、毎日のようにスクラブはせず月に1回~2回ほどで行うのが理想的です。

スクラブ
画像出典: fotolia

■スクラブの選び方や使い方

スクラブにはシュガースクラブやソルトスクラブ、クリームスクラブやオイルスクラブなど様々なものがあり、香りなども様々ですね。

シュガースクラブは粒子が細かく砂糖による保水力が高いので、お肌表面に溜まった古い角質を取り除きながら潤いも与えてくれることが特徴。ソルトスクラブはお肌の引き締め効果や身体を温め、血行促進する効果も高いことが特徴です。

からだ用として膝やかかとなどの全身に使う場合は、ソルトスクラブやオイルスクラブなどの少し粒子の大きいものがオススメ。優しくお肌になじませながらマッサージをするように使いましょう。お顔に使う場合はシュガースクラブやクリームスクラブなど、粒子の細かいものがオススメ。サッとマッサージするようになじませるだけでも効果的です。

柑橘系の香りからココナッツのような甘い香りまで様々なものがあるので、お好みの香りのものや粒子の大きさによって使い分けることがポイントです。

スクラブの後はしっかりと洗い流してタオルドライした後、化粧水+ボディミルクで保湿ケアをすることがマスト。スクラブしてそのままだとお肌が乾燥してカサカサになったり、またすぐにお肌がゴワゴワになる原因に。古い角質除去をしたらたっぷりと保湿をおこなうことが、潤いのあるスベスベ肌を維持する秘訣。

保湿ケア
画像出典: fotolia

月に1~2回やデート前などのお肌のケアに、いつまでもツルツルボディをキープするためにもスクラブケアを取り入れてみてはいかがですか?

執筆者:
寒川あゆみ

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい