カップル カップル
画像出典: fotolia

本命?それとも都合のイイ女?二人きりで会いたがる男性の心理

2018年07月06日
「今度遊びに行こう」「一緒に食事でもどう?」など、男性から「二人きりで会いたい」とお誘いがあると、誰だって多少なり期待をしてしまうのではないでしょうか。しかし、必ずしもそこに恋愛感情が隠されているとは限りません。もし、男性からお誘いを受けた場合は、その状況から彼らの本心を探るようにしてみましょう。

その1:都合のイイ女扱いをしている

まず、気をつけなければいけないのが、都合のイイ女扱いをするために、二人きりで会おうとする男性。彼らは女性の扱いに慣れているため、お誘いの時点で女性をその気にさせます。もしかすると、単刀直入に「○○ちゃんに会いたい」など、甘い言葉をかけてくる男性だっているかもしれません。

とはいえ、間違っても本命の女性ではないので、あなたの意見に耳を傾けることはなく、自分都合で予定を決めてしまいます。当日に突然お誘いの連絡がきたり、毎回夜遅い時間から会いたがったりするようであれば、都合のイイ女として見られていると思って良いでしょう。

もし、このタイプの男性から「二人きりで会いたい」と言われたときは、くれぐれも注意を!

カップル
画像出典: fotolia

その2:まったく別の目的がある

男性から「二人きりで会いたい」と言われると、必ずやそこに何かしらの下心があると思うかもしれません。しかし、恋愛相手や遊び相手として見ているのではなく、まったく別の目的を持って誘ってくる男性もいるのです。

そして、このタイプの男性は、二人きりで会ってしばらくすると、すぐに本題に入ります。その内容は「女の子を紹介してほしい」「友達の○○ちゃんとの仲を取り持ってほしい」など。要は、あなたにしか頼めないお願いをするために、わざわざ二人きりで会いたがっていたのです。

このようにまったく別の目的を持つ男性からのお誘いには、早とちりして期待しないようにしましょう。

カップル
画像出典: fotolia

その3:本気で好意を抱いている

二人きりで会いたがる男性の中には、何かしらの下心を抱いている人もいますが、当然、あなたに好意を抱いてお誘いをしてくる男性だっています。

もし、お誘いの時点であなたの都合を聞いてくれたり、休日の昼間からデートをしたがったりする様子を見せたら、間違いなく本命として見られていると思って良いでしょう。

また、デート当日も彼が終始楽しそうに過ごしていたり、反対にちょっと緊張した面持ちでいたりするようであれば、彼から強く意識されていると思っても大丈夫です。

状況や発言から相手の本心を見極めよう

男性が女性と二人きりで会いたがるのには、様々な理由があります。それが本命の相手であるからこそ二人きりで会いたい場合もあれば、都合のイイ女扱いをされている場合だってあるのです。

そんな彼らの本音を探るためにも、二人きりでのお誘いを受けた際は、状況や発言から相手の本心を見極めるようにしてみましょう。

執筆者:
LISA

LINE@で美LAB.を

友だち追加数