リンパ流し・元気回復・ウエスト引き締め・ヒップアップ…様々なバリエーションを楽しめるヨガポーズ!英雄のポーズ編 リンパ流し・元気回復・ウエスト引き締め・ヒップアップ…様々なバリエーションを楽しめるヨガポーズ!英雄のポーズ編
画像出典: fotolia

ウエスト引き締め・ヒップアップに効果あり!?同じ名前の4つのヨガポーズ

2018年06月23日
こんにちは。美姿勢&アウトドアヨガ・ピラティスインストラクターの美宅玲子です。ヨガのポーズには、同じポーズ名でもいくつものバリエーションがあり、それぞれに心身への働きかけが異なります。今回は、英雄のポーズのバリエーションと、その様々な効果について、ご紹介いたします。

リンパの流れを促す~英雄のポーズ1

両足を肩幅の2倍以上前後に開いて立ち、息を吸って両手を頭上で合掌します。吐きながら前足の膝を曲げて重心を落とし、呼吸を3~5呼吸ゆっくり繰り返します。

後ろ足の膝をよく伸ばし、足の小指やかかとまでしっかりと地面をとらえるように意識をすることで、後ろ足の膝裏や鼠蹊部、下腹、胸などリンパ節のある部分をよく伸ばし、巡りを促す刺激を与えることができます。

ヨガ
画像出典: 美LAB.

活力アップ~英雄のポーズ2

両足を、両手を横に広げた幅に開いてつき、右つま先を外へ向けます。息を吸って両腕を横に広げて右を向き、吐きながら右膝を曲げて重心を真下へ落とします。

右すねが床と垂直、右ももが床と水平になるイメージです。3~5呼吸ゆっくりと繰り返します。反対側でも同様に行います。

下半身を安定させて使う力感があり、胸を広げて地平線遠くを見据えるようにするポーズで、精神的にも充実し、活力アップ・元気回復に役立ちます。

ヨガ
画像出典: 美LAB.

ヒップアップ・老化防止~英雄のポーズ3

両手を頭上に伸ばして息を吸い、吐きながら右足を一歩前に踏み込み、左足を後ろへ伸ばして持ち上げ、シーソーのように上体から左脚をまっすぐにします。

背筋を伸ばして片足で立ち、骨盤から前傾させるため、お尻の筋肉や体幹をしっかりと使います。そのため、ヒップアップや姿勢改善による老化防止効果が期待できます。

呼吸をゆっくり3~5呼吸繰り返し、吸いながら体を起こして立ちます。反対足でも同様に行います。

ヨガ
画像出典: 美LAB.

ウエスト引き締め・背骨のゆがみ解消~英雄のポーズ4

両足を両手を広げた幅に開いて立ち、右つま先を外へ向けます。息を吸いながら両腕を開いて右を見ます。吐きながら前足の膝を曲げて重心を落とします。

息を吸って右腕を天に、左腕を左ももへ沿わせ、上の右手を見ます。吐きながら左手をももに沿わせて下ろし、上体を反らせていきます。ポーズをキープして呼吸を3~5呼吸繰り返し、吸いながら上体を起こして両腕を水平に戻します。吐きながら足を伸ばして腕を下ろします。反対側でも同様に行います。

背骨を少しねじりながらしならせていくことで、ウエスト周りの脂肪に刺激を与え、背骨周りのゆがみを取ると言われています。

ヨガ
画像出典: 美LAB. 

おわりに

いかがでしたか?一口に英雄のポーズと言っても、様々なバリエーションがあり、取ってみると違った体への刺激を感じることができたのではないでしょうか。

奥の深いヨガの世界を、ぜひお楽しみください。

執筆者:
美宅 玲子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数