冬はお風呂で簡単エクササイズ!ポッコリお腹撃退! 冬はお風呂で簡単エクササイズ!ポッコリお腹撃退!
画像出典: fotolia

冬はお風呂で簡単エクササイズ!ポッコリお腹撃退

2018年01月22日
こんにちは。ピラティス&ゴルフピラティスインストラクターの太田です。忘年会、お正月、新年会・・・とイベント続きの年末年始。気が付くと、あれ?お腹周りにお肉!?でも、忙しくてなかなかエクササイズもしている時間なし。そんな方におススメ!お風呂でできる簡単エクササイズをご紹介します。第一弾は「ポッコリお腹撃退」です。

1.湯船につかります

寒い冬でも、忙しくてシャワーだけ、という方も多いのではないでしょうか。今回はできれば湯船につかって、温まりながら行ってほしいエクササイズですが、バスタブにお湯を入れている時間もない、という方は、バスタブに座って行ってください。

まず湯船に入り、膝を抱える姿勢で座ります。背中は丸まっていてOKです。両手で軽く太ももを抱えます。

湯船につかります
画像出典: 美LAB.

2.背骨を伸ばしお腹をへこませます

息を吸って、吐きながら骨盤底筋を引き上げ、お腹を背中の方に引き寄せ、丸めていたお腹を背中の方に引き寄せます。下からチャックを引き上げて行くようなイメージです。

息を吸って脱力。背中を丸めてリラックスします。5回から10回続けます。

慣れてきたら、左右の坐骨(お尻を左右に動かすとごつごつ当たるのが坐骨です)を中心に引き寄せていくようにすると、さらにお腹が引きあがり、背骨も伸びていきます。

ターゲットは骨盤底筋と腹横筋です。

背骨を伸ばしお腹をへこませます
画像出典: 美LAB.

3.応用編

さらに、両膝と脚をそろえましょう。息を吐きお腹を引き上げるときに、左右の内ももを押し合うようにしておきましょう。

骨盤底筋、腹横筋に加えて、内転筋もセットで鍛えることで、内臓が正しい位置に戻されていきます。

下っ腹の周りは、ぜい肉はもちろんですが、インナーマッスルが衰えることにより、内臓が下がってしまうのが原因でポッコリになっているので、骨盤底筋、腹横筋、内転筋の3つを同時に使って内側にしっかりアプローチしていきましょう。

執筆者:
太田 律子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数