美肌キープ!寒い時期こそ「水分」をたくさん補給しよう 美肌キープ!寒い時期こそ「水分」をたくさん補給しよう
画像出典: fotolia

美肌キープ!寒い時期こそゴクゴク「水分補給」を

2017年10月28日
美容健康資格を8個取得し、ライター&コラムニストとして活動しているharakoです♪美肌づくりに欠かせないのが、「水分」です。暑い季節は自然とお水を飲む量が多いですが、気温が下がるにつれて飲む量が減ってしまうため、乾燥に繋がりやすいので注意が必要。そこで、今回は寒い季節に、効率よくお水を飲むためのポイントをご紹介したいと思います。

なぜ、お水は美肌に必要?

実は、美しいお肌を作るという以前に、私たちの身体はほとんどが水分でできています。赤ちゃんは約90%、成人では約60というように、少しずつ水分量が減っていきますが、人間にとって水分は必要不可欠なのです。

ここで注意したいことは、「水分」はこまめにとっているという方でも、コーヒーや紅茶、ジュースなどを「水分」としてカウントしないこと。

ミネラルウォーターを「水分」とした時に、皆さんは一日にどれくらい飲んでいますか?改めて考えてみると、意外と少ないのではないでしょうか。一日に飲みたい理想の「水分」は1.5リットルと言われていますが、意識していないと到達しない量ですよね。

お水は美肌に必要
画像出典: fotolia

水分補給のタイミングは?

人間の身体にとってお水が非常に大切だと知ってからは、こまめにお水を飲むようにした私ですが、自分なりのルールがあるので、ご紹介したいと思います。それは、朝と夜に重点的に飲むということです。

人間は寝ている間にコップ一杯の汗をかくと言われているので、朝起きたら身体は乾燥状態になっています。朝の支度をするまでに、ゴクゴク飲むように習慣付けましょう。

また、夜はお風呂上がりからゴクゴクと。湯船に浸かった後の身体は、急激な温度差により乾燥状態に陥るので、たっぷり身体を潤してあげてください。

水分補給
画像出典: fotolia

インナーケアが美肌を作る♡

化粧水や乳液などで保湿も良いですが、身体の中からの保湿も大切です。ぜひ、気温が下がってもお水を飲むことを意識してみてください!

執筆者:
HARAKO

LINE@で美LAB.を

友だち追加数