自宅でエステ並み!小顔リフトアップツボマッサージ法 自宅でエステ並み!小顔リフトアップツボマッサージ法
画像出典: fotolia

自宅でエステ並み効果!?「小顔リフトアップ」ツボマッサージ法

2017年07月04日
「なんだか老けた気がする」「なんだか顔が疲れている」そのように感じることもあると思います。寝起き、朝から顔がパンパン、夕方には疲れてどんよりなんてことありませんか?できるならばすっきりとピンっと張ったお顔でありたいものですよね。朝でも夜でも活用できる小顔リフトアップマッサージ法をご紹介します。

■小顔リフトアップのツボマッサージ

(1)首やデコルテを揉みほぐす
お顔の血液循環やリンパの流れ、リフトアップを意識するならば、お首やデコルテの流れを整えるところから始めましょう。

1.手をグーにして鎖骨の上下を肩の付け根に向かって流します。

マッサージのイメージ
画像出典: fotolia

2.老廃物が溜まりやすい、脇のリンパも揉みほぐしましょう。

マッサージのイメージ
画像出典: fotolia

3.手のひらを使いながら、お首のリンパを後ろに向かって流します。

マッサージのイメージ
画像出典: fotolia

4.お顔全体のツボを順番に押します。

あごの真下、口の真下、口角、小鼻、噛み合わせ、耳の付け根、こめかみ、黒目の下、眉頭、眉山、眉尻

マッサージのイメージ
画像出典: fotolia

5.頬のツボを刺激しながら、指の関節を使いながらリフトアップマッサージを行います。

1)顎先から耳の下
2)口角から噛み合わせ
3)小鼻からこめかみ

マッサージのイメージ
画像出典: fotolia

6.目元は優しくトントンマッサージ

目元は皮膚が薄い場所なので、摩擦や強い刺激を与えないようピアノを弾くように優しくトントンしましょう。

マッサージ
画像出典: fotolia

7.眉毛からおでこ、頭皮に向かって持ち上げるようにマッサージ

眉毛の真下に筋肉がありますので、眉頭、眉山、眉尻を押しながら持ち上げましょう。そのままおでこに向かって流し、生え際や頭皮に向かって流しマッサージします。

マッサージのイメージ
画像出典: fotolia

デコルテや首、お顔、頭皮へとつながっており、たくさんの筋肉で表情を作っています。日々、知らぬ間に筋肉に疲労物質を溜めていたり、運動不足による血行不良、年齢による筋力の低下など様々な要因がお肌の状態へと繋がっています。

上半身はデコルテや首に老廃物が溜まりやすいです。お顔の表情筋ほぐし、そして頭皮へと持ち上げることでよりリフトアップ効果が高まりますので、ぜひ、参考にしてみてくださいね。

執筆者:
寒川あゆみ

LINE@で美LAB.を

友だち追加数