人は血管から歳を取る!?血管美人になって若々しさをキープ 人は血管から歳を取る!?血管美人になって若々しさをキープ
画像出典: fotolia

人は血管から歳を取る!?血管美人になって若々しさをキープ

2017年02月12日
エイジングケアのために、高い化粧品を買ってお手入れしていませんか?それももちろん重要なことですが、人間の体の仕組みを理解しておくことも大切です。重要なのは血管年齢。これからは、意識してみませんか?

血管は栄養を全身に運ぶパイプライン

血管は、栄養や酸素を全身に運ぶという大切な役割を果たしています。この血管が衰えるとどうなるのでしょうか。お肌に栄養が行き届かず、お肌の老化の原因になってしまうことがあるのです。お肌だけでなく、体の老化にもつながるでしょう。

年齢を重ねると、動脈硬化が進み、血の巡りが悪くなってしまうことがしばしば。年齢とともにお肌や体が老化してしまうのは、ここにも原因があるのです。人間誰しも歳を取るものだから…と諦めるのはまだ早い。若々しさをキープする、血管美人を目指しませんか

老いた血管のイメージ
画像出典: fotolia

食生活や運動習慣から見直してみる!毎日心がけて若々しさを

血管が老化してしまう原因に、偏った食生活や運動不足が挙げられます。若々しさをキープするために、まずはそこを意識してみましょう。血行促進ができる食生活、運動週間が、血管美人のポイントなのです。

まず、食べ物でおすすめなのがイワシやサンマ、サバなどの青魚。EPAやDHAといった不飽和脂肪酸は多く含まれているからです。これらは、血中のコレステロールや中性脂肪を下げる働きがあり、善玉コレステロールを増やしてくれます。

一方で摂取を控えたいのがトランス酸脂肪です。スナック菓子や外食の揚げ物によく使われています。悪玉コレステロールを増やし、動脈硬化を促進する恐れがあるのです。

揚げ物のイメージ
画像出典: fotolia

また、冷えは血行促進の大敵。シナモンやしょうがも積極的に摂ってみましょう。

運動不足の方は、ウォーキングから始めてみるのがおすすめです。1日30分、週2回を目標にしてみましょう。

ウォーキングは、血行促進だけでなく体脂肪燃焼や精神安定などさまざまな良いことがありますよ。スニーカーを履いて背筋を伸ばし、腕を前後に振りながら早歩きを意識してみましょう。

若さを保ちたいなら、内から美人を目指して血管を意識!

血管の重要さ、お分かりいただけましたでしょうか。血行促進を意識した生活をしていると、健康になるだけでなく美容にも良いのです。エイジングケアのために外から化粧品を塗るのも重要ですが、内からのケアも心がけてみてください。もっと輝く女性になれるはずですよ。

執筆者:
西田 彩花

LINE@で美LAB.を

友だち追加数