歩くだけ・下半身ダイエット!ヒールの◯◯を変えて体幹を鍛えよう! 歩くだけ・下半身ダイエット!ヒールの◯◯を変えて体幹を鍛えよう!
画像出典: fotolia

歩くだけで下半身ダイエット!ヒールの◯◯を変えて体幹を鍛える

2016年12月05日
■一生懸命歩いているけれど、なかなか引き締まらない。■いつも同じ場所ばかり筋肉痛になる。■いつもの靴は、慣れてしまって何も意識しなくても歩くことができる。そんな場合は、毎日履く“靴”を見直すことをおすすめします。靴を変えるだけで、下半身の筋肉を刺激し、メリハリのあるシルエットをつくることができますよ。

靴によって、美脚メイク効果は異なる

スニーカーは、脚への負担を軽減することができるため、長時間歩く際におすすめ。しなやかに脚を動かすことができるため、血行がよくなり、むくみを予防・改善しやすくなります。

また、かかとの高い靴は、バランスをとるために脚やお尻の筋肉を使うため、メリハリのあるボディラインをつくる効果が期待できます。

ヒールが高い靴のイメージ
画像出典: fotolia

かかとの低い歩きやすい靴と、かかとが高く普段使わない筋肉を刺激することができる靴は、どちらもダイエットに役立ちますが効果が異なります。目的に合わせて選択することが大切です。

慣れてしまうと、成長しない!?

ただし、スニーカーであっても、かかとの高いヒールであっても、毎日同じ靴を履き続けていると脚が慣れてしまいます。いつもは使わない筋肉を鍛えるからこそ、ボディラインに変化が現れるもの。履けば履くほど慣れてしまうのでは、引き締め効果が薄れてしまいます。

スニーカーのイメージ
画像出典: fotolia

毎日を刺激的にしよう

そこでおすすめなのが、日によって履く靴を変えること。スニーカーを履く日、ヒールを履く日、さらにはかかとの高さの異なるヒールをいくつか用意して、日によって変化させることをおすすめします。

ファッションに合わせて靴を選べばウキウキ度も高まりますし、靴に合わせて美しい姿勢をキープしようとすることで、毎日さまざまな筋肉を刺激することができます。

ヒールと靴を履き替えるイメージ
画像出典: fotolia

靴も、選び方次第で美姿勢やダイエットに活用可能。「今日は何で美脚をつくろう?」とウキウキしながら、靴選びを楽しんでくださいね。

執筆者:
Nao Kiyota

LINE@で美LAB.を

友だち追加数