「Vの字」でお腹の表面を引き締める!1ポーズくびれ作りエクササイズ 「Vの字」でお腹の表面を引き締める!1ポーズくびれ作りエクササイズ
画像出典: fotolia

「Vの字」でお腹の表面を引き締める!1ポーズくびれ作りエクササイズ

2016年11月20日
腹筋をたくさんやるなんて、面倒で続かない!大丈夫。ワンポーズでも、しっかり筋肉を刺激することができますよ。今すぐ「Vの字」エクササイズで、お腹の表面を引き締めましょう。

さっそくやってみましょう!ウエストを引き締める「Vの字」エクササイズ

1. 仰向けになる
2. 両足を揃えて伸ばし、両手も上へまっすぐ伸ばす

エクササイズのイメージ
画像出典: fotolia

3. ゆっくりと上半身を持ち上げながら、あごを引いてお腹を覗き込むようにする
4. 3と同時に両足(下半身)もゆっくり持ち上げる
5. 限界まで上半身・下半身を持ち上げて「Vの字」にする
6. 息を止めずに、ゆっくり深く呼吸をしながら、Vの字を20〜30秒間キープする

エクササイズのイメージ
画像出典: fotolia

目標は「足をタッチ」すること!

最初の目標は、手先で足を触るまで身体を持ち上げること。最終的には、足首をしっかりつかめる程度まで持ち上げたいですね。

慣れないうちは、できるところまででOK。深呼吸しながら「Vの字」をキープするときに筋肉を使いますから、どこまで持ち上げられるかよりも、どれだけ長くキープできるかに意識を集中させましょう。

筋力がついてくれば、自然と身体を持ち上げられるようになりますから、安心してくださいね。

もっと効果を高めるために

身体をひねったり、傾けたりしながら無理に持ち上げても、うまく筋肉を使うことはできません。まずはできる範囲で大丈夫。キレイな「Vの字」をつくることに意識を集中させましょう。

また、反動をつけたり、勢いに任せて身体を持ち上げたりするのもNG。腰痛のある場合など、負荷のかかる運動を避けるべき場合はこのエクササイズをひかえましょう。ゆっくり、キレイなポーズを決めてキープすることが筋肉を上手に鍛えるコツです。

夏に食べ過ぎてお腹が出てきちゃった!食欲の秋が本格化する前にしっかりリセットしておきたい!そんな人におすすすめなのが、続けやすく、しっかり鍛えられる「Vの字」エクササイズ。ぜひ、隙間時間に挑戦してくださいね。

執筆者:
Nao Kiyota

LINE@で美LAB.を

友だち追加数