スクワットは、脚を太くするって本当? スクワットは、脚を太くするって本当?
画像出典: fotolia

スクワットは、脚を太くするって本当?

2016年10月22日
「脚を細くしたいけれど、ムキムキになってしまうのは嫌!でも、マッサージだけでは全然細くならない!」そうなんです。下半身こそ、しっかり鍛えて体脂肪を燃焼しやすい体質に整えることが大切。美脚を目指すなら、スクワットはやって「OK」ですよ。

スクワットでムキムキになるには・・・

スクワットに限らず、筋トレで「ムキムキ」になるには相当な苦労が伴います。女性は男性と比べて筋肉がつきにくい体質。アスリートのような鍛え方をしなければ、大幅に筋量が増えてマッチョになる、ということはまずありません

ムキムキの脚のイメージ
画像出典: fotolia

引き締まった二の腕やキュッとくびれたウエスト、メリハリのある健康的で細い脚は、身体のラインを引き締める筋肉があってこそ。たるみや脂肪が目立っては、程よく引き締まったボディラインを実現することはできません。

筋トレで女性がムキムキ・マッチョを目指すことは難しいですが、引き締まったメリハリボディを実現することは可能。筋トレは、美しいボディラインを実現するためにぜひ取り入れてほしいトレーニングです。

正しいやり方で、美脚に

正しい方法で鍛えれば、脚の表面を引き締めるだけでなく、代謝を高めて体脂肪を燃やしやすい体質に整えることが可能です。

太もも・ふくらはぎとお尻を同時に引き締めることができる、おすすめスクワットをご紹介します。

スクワットのイメージ
画像出典: fotolia

1. 両足を大きく開き、つま先は外側へ向ける
2. 姿勢を正して胸を張り、下腹を引き上げるように意識する
3. 両手をまっすぐに前に伸ばす
4. ゆっくりと膝を曲げて上体を下ろす
※ 膝の位置を変えず、お尻を後ろに突き出すようにする
5. 膝を90°に曲げたところでゆっくり姿勢を3に戻す

まずは10回程度から

体力や筋力によって始める回数が異なります。

まずは今の自分が1度に無理なくできる回数を確かめてみましょう。最初から負担をかけすぎると代謝を低下させてしまいます。無理のないペースで、少しずつ1度のトレーニングでできる回数を増やしていくことをおすすめします。

美脚を実現するスクワット、ぜひ実践してくださいね。

執筆者:
Nao Kiyota

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい