乾燥でお肌がかゆい!そんな時の救世主「植物油」 乾燥でお肌がかゆい!そんな時の救世主「植物油」
画像出典: fotolia

乾燥でお肌がかゆい。そんな時の救世主!肌バリア機能を高める「植物油」

2016年01月13日
お肌が乾燥して粉が吹いている、痒くてかきむしって血がにじんでしまった、など乾燥によるトラブルが激しくなるこの季節。乾燥がひどくなると毛穴なども目立つようになり、あまりよろしくありません。ひどくなる前に肌のバリア機能を整えてあげましょう。

まずは徹底的に水分補給を!

ローズウォーターや化粧水などを、とにかく時間をかけて吸い込ませてあげてください。水分がない状態で油分を補うと効果も半減してしまいます。

そして忘れてならないのは、内側からも水分を補給するということです。白湯やハーブティーなどのカフェインが入っていないものを、できるだけ多く取るようにしましょう。

水分を与えた後はきちんと蓋をしてあげましょう

皮脂膜を作ってあげることでバリア機能の回復を期待します。その役割をしてくれるのが植物油です。成分により栄養価も違いますが、どれも皮脂膜の役目をはたしてくれます。そして軽くマッサージすることで、お肌を柔軟に保つことができます。

表皮が固いと、なかなか水分は入っていってくれません。

植物油のイメージ
画像出典: fotolia

乾燥肌対策ブレンドは?

アボカドオイル5㎖
アプリコットカーネルオイル10㎖
アルガンオイル10㎖

アルガンオイルには、細胞間脂質の一つセラミドを作る成分が豊富に含まれています。残念ながら年齢を重ねるにつれてこの成分は減少してしまいます。減少すると乾燥の原因にもなりますので、適度に補ってあげることが必要です。

アルガンオイルのイメージ
画像出典: fotolia

お肌に栄養を与えて、バリア機能を高めましょう!

きちんとケアをしているお肌は、輝いています。大事に大事にケアをして、いつまでたってもすこやかなお肌でいたいですね。

執筆者:
佐藤 ユミ子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数