「今度食事に行きましょう」はどっち? 男性の本気と社交辞令の見極め方 「今度食事に行きましょう」はどっち? 男性の本気と社交辞令の見極め方
画像出典: fotolia

「今度食事に行きましょう」はどっち? 男性の本気と社交辞令の見極め方

2018年09月19日
気になる男性からの「今度食事にでも」「その服すてきですね」という嬉しい一言。とはいえ、日本は世界屈指の社交辞令大国。果たして彼の言葉が本気なのかと疑うこともあるはず。それなら、男性の本気と社交辞令の見極め方を知っておきましょう。

食事のお誘いには一歩踏み込んだ返答を

社交辞令の中でも特に見分けがつきにくい、食事のお誘い。話の流れから「じゃあ今度食事にでも」と誘われて、本気にしても良いものか悩む女性も多いのではないでしょうか。

でも、その見分け方は簡単です。もし、彼から食事のお誘いを受けたら、「いつ頃にしましょう?」「平日の夜はどうでしょうか?」と思い切って、もう一歩踏み込んだ返答をしつつ、彼の反応を見てみましょう。

そこで具体的な日程を決める流れになれば本気。反対に「まだ予定がわからないので」など、明らかに避けるようであれば社交辞令だと思っても良いでしょう。

恋愛
画像出典: fotolia

褒められたときは後日抜き打ちチェックを

「今日の服装すてきですね」「○○さんの性格が好きです」など、見た目や中身関係なく、彼から褒めてもらえたとき。そのようなケースでは、一旦日を置き、後日、遠まわしに彼がその発言を覚えているかをチェックしてみましょう。

たとえば、彼に褒められて嬉しかった話題を出しつつ、「前に言ってくれたじゃないですか」と伝え、その瞬間の彼の反応を見てみる。

もし、はっきりと覚えているようであれば、彼もあなたに対して本気の可能性が高いと言えるでしょう。しかし反対に、「ああ、そんなことも言いましたね」とうろ覚え状態であるなら、残念ながらあなただけでなく、他の女性も簡単に褒めることができる、社交辞令男性である可能性が高いのです。

デート
画像出典: fotolia

彼の反応から本気と社交辞令を見極めよう

男性の中には特に深く考えずに社交辞令を口にしてしまう人もいれば、あなたに好意を抱いているものの、恥じらいからつい社交辞令っぽい気持ちの伝え方をしてしまいます。

それを見極めるためには、あなたの方から行動を起こし、彼の反応を知ることが重要です。そして、彼が本気であると確信を持つことができれば、今よりも少し進展した関係になることもできるはずです。

デート
画像出典: fotolia
執筆者:
LISA

LINE@で美LAB.を

友だち追加数