あえて具体的な計画はしない?彼との旅行前のプチ喧嘩を避けるための心がけ あえて具体的な計画はしない?彼との旅行前のプチ喧嘩を避けるための心がけ
画像出典: fotolia

彼との旅行前のプチ喧嘩を避けるための、たった2つの心がけ

2018年09月05日
楽しいはずの恋人との旅行。それなのに計画の段階でお互いの意見が合わなかったり、彼が非協力的でなかなか予定が決められなかったりすると、せっかくの旅行の楽しみも半減してしまいます。では、旅行前にありがちな恋人とのプチ喧嘩を避けるためには、一体、どのようなことを心がけると良いのでしょうか。

彼の「どこでも良い」には二択の選択肢を与える

まず、恋人同士の旅行前にありがちなのが、計画に対するふたりの温度差から起きる喧嘩。特に彼女である女性側が率先して計画を立てようとしているにもかかわらず、彼が「どこでも良いよ」「好きに選んで」など、すべて彼女任せの状態であると、女性側の不満もたまってしまうことでしょう。

とはいえ、そこで「もっと真剣に考えてよ」と怒り口調で彼を責めてしまうと、それが喧嘩の原因となり、ふたりの雰囲気もますます悪くなってしまいます。そんな最悪の状況を避けるためにも、計画を立てるときは、彼に対して二択の選択肢を与えてあげるようにしましょう。

「どこが良い?」「何がしたい?」だと、彼も「何でも良い」とあなたに決定権を丸投げしてしまいます。しかし、「海と山どっちが良い?」「温泉旅館とホテルだったら?」と二択で提案してあげると、彼も具体的に返答がしやすくなります。

それにより、旅行前のプチ喧嘩も避けられ、計画もスムーズに立てることができることでしょう。

カップル
画像出典: fotolia

旅行先での過ごし方はあえて事前に決めない

また、恋人同士が旅行の計画を立てる際、お互いが望む過ごし方の違いから、喧嘩が始まる場合もあります。

たとえば、「せっかく旅行に行くのだから、たくさん観光地を回りたい」と考える彼女と、「旅行先ではゆっくりと過ごして、日頃の疲れをとりたい」と考える彼氏。このように旅先での希望の過ごし方がまったく違うと、どちらかが意見を譲るまで計画が立てられず、また、そこからプチ喧嘩が始まる可能性もあります。

それなら、あえてきっちりプランを立てず、旅行当日の気分任せにしてみてはどうでしょうか。

行きたい観光先やお店のリストをピックアップしておきつつも、どこで何をするかは当日の気分で決める。そのように現地で何をして過ごすかを決めることで、旅行前のプチ喧嘩が避けられるのはもちろん、小刻みに計画を詰め込み過ぎた疲れから、旅先で喧嘩になるなんてこともありません。

旅行先での過ごし方で意見が分かれそうになった場合は、あえて具体的な過ごし方を決めない方が、旅行前のプチ喧嘩は避けられるのです。

カップル
画像出典: fotolia

少しの心がけで最高の旅行に

旅行前に起こりがちな恋人同士のプチ喧嘩。それを避けるためには、お互いの意見を尊重しつつも、ふたりが楽しく過ごせるための方法を考えてみましょう。

そのちょっとした心がけが、旅行を最高の思い出にすることにもつながるのです。

カップル
画像出典: fotolia
執筆者:
LISA

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい