ヒップアップさせていきたいなら、まずは座り方を改善していきましょう ヒップアップさせていきたいなら、まずは座り方を改善していきましょう
画像出典: fotolia

「座り方」でお尻が変わる♡エクササイズなしでヒップアップする方法

2018年09月11日
みなさん、こんにちは!姿勢・スタイル改善専門トレーナー北村智哉です。皆さんは、お尻を少しでも上げたいと思ったことはありませんか?今日は、ヒップアップさせるポイントをお伝えしますね。

お尻が下がる原因は骨盤?

まず最初になぜお尻が下がってしまうのでしょうか?これには様々な理由があります。

・姿勢の変化
・お尻の筋力の低下
・骨盤の後傾してしまう
・歩き方
・運動する機会の現象


など。これら以外にも理由はありますし、それそれの原因によってアプローチの仕方が違います。今日は「骨盤の後傾」にスポットを当ててお伝えしていきますね。

骨盤が後傾する原因は?

なぜ、骨盤が後傾してしまうのでしょうか?この主な原因の一つとして「座り方」が考えられます。

皆さんは、座る際にどのように座るでしょうか?背もたれに寄りかかった姿勢を取っていたりしませんか?この様な状態になってしまうと、重心が後ろへいくので、骨盤の後傾を引き出しやすくなってしまいます。

もし、この姿勢で長時間座っていれば、この様な骨盤の状態になるのが当たり前になってしまい、どうしても立った時も同じ様な状態になってしまいがちに。すると、お尻が外見上、落ちた様な形になってしまうのです。

では、これを改善していくには、どの様にしていけばいいのでしょうか?

座り方
画像出典: 写真AC

骨盤の後傾を改善するポイントは?

改善するには、骨盤の前傾ということを意識して座ることです。以下のポイントを意識しながら座ってみてください。

1. 坐骨というお尻の出っぱりを床の面に対して刺す様に座る。
2.背骨やお腹を真上に向かって、引き上げる様に意識する。
3.背もたれに寄りかからない様に、あえて背もたれに身体をあずけない位置に座る。

まずは、この3つを意識してみてください。

皆さんが、座る場面というのは、多くありますよね。
・デスクワークをしている時
・食事をしている時
・電車移動をしている時
・喫茶店などでコーヒーなどを飲んでいる時


この様に、様々な場面のちょっとした時間を使って、座ることを意識してみてください。

座り方
画像出典: 写真AC

まとめ

いかがでしたか?ヒップアップさせていくには、お尻の筋肉をエクササイズによって動かしていくことも大事になりますが、それ以外のことにも意識をしていくことで、よりヒップアップさせていきやすくなりますので、ぜひこの方法も試してみてください。

執筆者:
北村 智哉

LINE@で美LAB.を

友だち追加数