美容鍼灸整体師が伝授!毛穴の開きを改善する美肌のツボ・マッサージ 美容鍼灸整体師が伝授!毛穴の開きを改善する美肌のツボ・マッサージ
画像出典: fotolia

【美容鍼灸師が伝授】毛穴の開きを改善!美肌のツボ・マッサージ

2018年08月09日
みなさん、こんにちは!美容鍼灸・整体師の横内稚乃です。暑さがまだまだ続く中、日焼け止めをしっかりと塗り、メイクして紫外線対策したいですよね!しかしながら、朝の通勤でほんの少し歩くだけで、メイクが汗でドロドロに崩れてきて、毛穴の開きが目立ち、悩むことはありませんか?というわけで、今回は「毛穴の開きを改善する美肌のツボ・マッサージ」について伝授します。

◆要注意!真夏に毛穴の開きが深刻になる理由とは?

まず、毛穴の奥には皮脂を分泌する皮脂腺があります。湿度の高い真夏は、皮脂の分泌量が増え、毛穴が大きく開き目立ちやすくなるのです。

また、紫外線からお肌を守るために、角質が厚くなりやすいのです。角質と化粧崩れの汚れや皮脂などが混ざり、毛穴が目立ってしまうケースも考えられます。

さらには、ガンガンに冷房で冷えたオフィスで過ごしていると、お肌が乾燥しやすくハリや弾力が低下し、毛穴のたるみが広がる傾向があります。

毛穴
画像出典: fotolia

◆毛穴レスに導く美肌習慣

毛穴ケアでつるつる美肌を手に入れましょうね♪

1.頬には、念入りに日焼け止めを塗りましょう。
頬のメイクや日焼け止めは、汗で流れ落ちてしまいがちなので、厚めに塗るのがオススメです。また、豚肉などのビタミンB1が豊富な食材を食べることで、皮脂の過剰分泌を抑える効果が期待できます。

2.会社から帰宅後は、すぐにメイクを落としましょう。
洗顔剤を泡立てて、しっかりと毛穴の汚れを落としてくださいね。毛穴が引き締まりやすくなりますよ。洗顔後は、化粧水や乳液をたっぷりつけて保湿しましょう。


3.帰宅後、10分程度、軽くウォーキングしましょう。

夜にウォーキングがオススメなのは、紫外線を気にしなくて良いからです。軽く歩くことで、汗をかきやすく、毛穴の開閉機能が強化されて、毛穴の汚れを汗と共に排出しやすくなります。また、運動することでお肌の新陳代謝を上げて、新しい皮膚に再生される効果が期待できますよ。

日焼け止めを塗る
画像出典: fotolia

◆毛穴の開きを改善する美肌のツボ・マッサージ

ぬるま湯に浸かりながら、ツボ押しするのがオススメですよ♪

1.迎香(げいこう)
小鼻の両脇のくぼみにあるツボです。指の腹でやや強めに迎香のツボを押したり離したりを数回行ってくださいね。鼻の周りの血液循環を改善効果が期待でき、リンパの流れも促進へと導くことで、お肌が潤いやすく、たるみ毛穴を予防しやすくなります。

2. 巨髎(こりょう)
身体を正面に向けた時に、黒目から真下に位置し、頬骨の一番高いところにあるツボです。親指の腹で、 巨髎のツボを円を描くように、やさしくマッサージしてくださいね。巨髎は、皮脂の分泌をコントロールし、毛穴の開きを抑える効果が期待できますよ。

3.頬車(きょうしゃ)
耳の付け根のえらの中間からやや内側に位置し、口を開けた時のくぼみにあるツボです。親指の腹で、頬車のツボを持ち上げるように、数回押してくださいね。水分代謝を促進へと導き、むくみを改善しやすく、頬のたるみ毛穴を解消する効果も期待できますよ。

毛穴の開きを改善に導き、すべすべ美肌になりましょうね!

執筆者:
横内 稚乃

LINE@で美LAB.を

友だち追加数