「いいね」にも注意が必要?SNSで意中の彼とつながっているときに気をつけたいこと 「いいね」にも注意が必要?SNSで意中の彼とつながっているときに気をつけたいこと
画像出典: fotolia

彼もドン引き!?SNSで“痛い女”認定されないために気をつけたいこと

2018年07月27日
いつどこにいても、相手の行動を簡単に把握できるSNS。きっと、片思い中の女性の中にはSNSを通じて、気になる男性の行動を観察している人も多いのではないでしょうか。しかし、気軽にお互いの行動を知ることができるSNSだからこそ、意中の彼と繋がっているときに気をつけたいこともあるのです。

大げさな幸せアピール投稿をしない

自由に投稿ができるSNSは、自身の承認欲求を満たすのに打ってつけの場でもあります。中には、あたかも日々の生活が充実しているかのような“リア充アピール”ともとれる投稿を頻繁にしている女性もいるのではないでしょうか。

しかし、そのような大げさな幸せアピールこそ、意中の彼と繋がっている場合には気をつけたい行為のひとつなのです。

というのも、大げさな幸せアピール投稿は、「周りに認められたい」「羨ましがられたい」という承認欲求の塊とも言えます。そのため、周りの人はもちろん、意中の彼からも承認欲求の強い女性として見られる可能性が高いのです。

そして当然、そのように承認欲求の強い女性は、常に認めてほしい願望が強いため、交際相手としては面倒なタイプに見られます。意中の彼とSNSで繋がっている場合は、大げさな幸せアピール投稿を控えるようにしましょう。

幸せアピール投稿
画像出典: fotolia

投稿後すぐに「いいね」やコメントを残さない

気になる彼がSNSで投稿をすると、誰よりも先に「いいね」やコメントを残そうとする女性も珍しくはありません。もちろん、このように真っ先にリアクションを残すと、彼の印象にも残りやすくなるでしょう。

しかし、毎回、彼の投稿に対してすぐ反応を見せてしまうのはNG。毎回、投稿後すぐにリアクションをしてしまうと、彼からは常にSNSばかりを見ている暇な女性として見られてしまいます。そんないつもスマホを手放さない女性というイメージが、かえって悪印象にうつる場合もあるのです。

もし、大好きな彼が投稿しても、すぐには「いいね」やコメントを残さず、しばらく時間が経ってからリアクションを残すようにしましょう。

SNSチェック
画像出典: fotolia

アイコンの写真を頻繁に変えない

SNSの中でも女性が特に力を入れるであろう、アイコンの写真。その写真ひとつで、自身の印象は良くも悪くもなるため、中には自分が可愛く写っているお気に入りの一枚をアイコンに設定する人だっているでしょう。

しかし、常に完璧な自分を見てほしいからと言って、頻繁にアイコンの写真を変えることはやめましょう。頻繁にアイコンの写真を変えれば変えるほど、意中の彼からは自意識過剰の女性として見られる場合もあります。

特に頻繁に変えるアイコンの写真が、毎回自撮り画像だと、自分大好きなプライドの高い女性と思われ、彼からの好感度も下がってしまいます。

SNSにおいて、アイコン写真は重要なものではありますが、頻繁に変えて、自分のイメージを下げることのないようにしましょう。

SNSで繋がるメリットとデメリット

SNSで意中の彼と繋がっていることは、場合によってメリットにもデメリットにもなります。ときには、何気ない自分のSNS内での行動が、彼から恋愛対象外に見られる原因をつくる場合もあるのです。

もし、今現在、意中の彼とSNSで繋がっているのであれば、デメリットを生まぬように注意し、彼と今まで以上にお近づきになれるための行動を心がけるようにしましょう。

執筆者:
LISA

LINE@で美LAB.を

友だち追加数