【レシピつき】ネバネバ夏野菜・オクラでこの夏のダイエットをサポート! 【レシピつき】ネバネバ夏野菜・オクラでこの夏のダイエットをサポート!
画像出典: fotolia

【レシピつき】ネバネバ夏野菜「オクラ」でダイエットをサポート!

2018年07月06日
ネバネバ食材で夏野菜と言えば、オクラ!メインで料理に使われることは少ないですが、クセがないので他の食材とも合わせやすく、いろいろな料理に使えます。切り口の形もかわいいので、トッピングにもぴったりですね。あっさりした味わいなのであまり栄養がないのでは?と思われるかもしれませんが、美容に気をつかう女性に嬉しい栄養素がたくさん含まれているのですよ!

ネバネバ成分・ペクチンが豊富!

ネバネバが特徴のオクラ。このネバネバにはペクチンという水溶性食物繊維が豊富に含まれています。糖の吸収を穏やかにし、血糖値の急上昇を防いで脂肪の蓄積をしにくくする働きがあります。腸内環境を整える働きもあるので、便秘解消効果も期待できます。

また、カリウムも含まれており、むくみの改善にも役立ちます。そして何より、カロリーが低いのでダイエット中にはぴったりの食材と言えます。

普段は主役になることの少ないオクラ。輸入ものも合わせると一年中手に入りますが、国産のものが出回る今の時期に美味しく食べて、ダイエットに役立ててください。

オクラ
画像出典: fotolia

「オクラとえのきのおかか和え」のレシピを紹介します。

暑くてジメジメして食欲が沸かない時や、夜遅くでもおつまみは食べたい、なんていう時にぴったりなのがオクラを使った料理。

今回は低カロリーなえのきと合わせて、さっぱりヘルシーなおつまみをご紹介します。キリリと冷やした日本酒にぴったりですよ。

オクラとえのきのおかか和え
画像出典: 美LAB.

<材料(2~3人分)>
オクラ        8本
えのき        1袋
かつお節       適量
醤油         適量
ごま油        小さじ2
塩          適量

<作り方>
1、オクラは塩で揉んでから熱湯で茹で、水にとって小口切りにする。
2、えのきは石づきを切り落として半分に切ってから熱湯で茹で、水にとってしっかりと水気をふき取っておく。
3、1・2を醤油・ごま油で和え、かつお節を加えてさらに和える。

かつお節や醤油の量は味をみながら調節してください。醤油の代わりにめんつゆやポン酢でも美味しくできます。

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい