エステティシャンが答える!ブライダルエステに必要な期間とは? エステティシャンが答える!ブライダルエステに必要な期間とは?
画像出典: fotolia

エステティシャンが伝授。「ブライダルエステ」はいつから始める?

2018年06月07日
アラサー世代になってくると増えるのが結婚。そんな晴れの姿である挙式や結婚式のために、ブライダルエステを検討される方も多いのではないでしょうか?ですが、日頃からエステを受けたことがない‥どれくらい前から準備すれば良いの?という声も多数。今回はエステティシャンである筆者が、ブライダルエステに必要な期間をお答えします。

■ブライダルエステとは?

まずブライダルエステとはフェイシャルエステやボディケア、シェービングなどの当日のドレスを着た時に向けて、前撮りなどの撮影に向けて、身体やお肌のコンディションを整えておくもの。結婚式場と提携しているエステサロンや自身で探して通う方もいらっしゃいます。

■まずはエステサロンに行ってみてプランを出してもらおう

施術内容や機械を使用したり、ハンドケアのみなどエステサロンによって様々な方法があります。まずはお試しでも良いので、ブライダルエステのメニューを聞いたり、体感したりすることをオススメします。

・挙式までにフェイシャルを整えたい、背中の肉を減らしたいなどの目標を伝える
・サロンの施術内容を教えてもらい、体感する
・挙式までの来店ペースと予算を出してもらう


これらが大きなポイントです。

ブライダルエステ
画像出典: fotolia

■挙式4ヶ月前から始めるのが理想的

特にお肌やボディに悩みがなく、ブライダルエステが必要ないと思うのであれば、直前の3回コースなどでも問題はないと思います。

ですが、元々肌荒れやニキビ痕やお悩みがあるならば、挙式4ヶ月前にフェイシャルケアをスタートしておく方が理想的です。1回でもエステの効果はありますが、目に見えて変化する、お肌の質が変化するというのは2〜3ヶ月かかることもあるからです。

ですので、挙式4ヶ月前に月2回ほどは気になる部分のケアを始めておくようにしましょう。

■挙式3ヶ月前からブライダルコースをスタートしよう

この3ヶ月前にはウェディングドレスも決まっている方が大半。その試着の際に気になる背中のお肉や二の腕のお肉‥。これらは数回で落とせるものではありません。ですので、フェイシャルケアと同時に月2回〜毎週の頻度でケアを始めておくようにしましょう。

■挙式2ヶ月前〜1ヶ月前は徹底集中

挙式2ヶ月前〜1ヶ月前は結婚式の打ち合わせや準備にと忙しくなります。特に仕事をしている方はなかなか時間がなく、イライラしたりストレスが溜まりがちに。そんな時はサロンに任せて、思いっきりリラックスしながら身体とお肌のコンディションを整えましょう。週に1回程のペースでサロンに通えるのが理想的ですね。

■挙式直前はより集中的に

挙式の2週間前からはより大詰めの時期。週に2回のトリートメンとやシェービングなどの毛の処理なども合わせておこなってから挙式当日を迎えましょう。

トリートメント
画像出典: fotolia

■決め手は施術内容や予算、サロンの雰囲気など

サロンによって施術内容が違うので、どの施術内容が心地良いか、あとはサロンの雰囲気やお任せできるスタッフかなども決め手のポイントです。

サロンに通う回数によってお値段も違いますよね。結婚式費用や準備などで予算がかかる上に、ブライダルエステにそんなに‥と思う方もいらっしゃいます。挙式4ヶ月前で15回〜20回程通うこともあるので、予算を考えてどれが一番心地よいか?が決めてのポイント。

ブライダルエステというとすごく勇気のいるようなイメージだったり、特別なもののような印象がありますよね。結婚式前は皆さんストレスも溜まりがちになって、なかなか自分にゆっくりと手をかけられないことも‥。

ですが、一生記念に残るものなので当日は良いコンディションで迎えたいと思うもの。準備は早めにスタートをしておく方が、ギリギリになってどうしよう!と思うこともないですね。ぜひ、参考にしてみてください。

執筆者:
寒川あゆみ

LINE@で美LAB.を

友だち追加数