下半身をスリムに!骨盤の歪みを整える簡単ケア 下半身をスリムに!骨盤の歪みを整える簡単ケア
画像出典: fotolia

骨盤の歪みを整え【スリムな下半身へ変身♡】

2018年06月21日
下半身に脂肪がつきやすくなる原因の一つに「骨盤の歪み」が挙げられます。骨盤のような大きな骨が変形してしまうことは考えにくいですが、姿勢の悪さで一部分に負担が集まり、それを守るために体脂肪を蓄えたりするようにバランスを欠いてしまうことは事実。そこで骨盤のゆがみ対策ストレッチをご紹介します。

骨盤周りをしなやかにするストレッチ

ストレッチやマッサージサロンなどで、やってもらったことがある人も多いはず。簡単な動作ですが、骨盤周りをしなやかにするのにうってつけのストレッチです。

1. 仰向けになり、両ひざを立てる
※ このとき、背中のすべての面が床につくよううに姿勢を整え、あごを引きます
2. お腹に両手をあてる
3. 顔の向きは変えずに、腰だけを動かすイメージで脱力しながらひざを左ひざを左にパタッと倒す
4. 倒したひざをゆっくりと戻し、今度は右ひざを右側にパタッと倒す
5. 左右交互に、10〜20回を目安に続ける

ストレッチ
画像出典: 美LAB.

日常の“歪ませ姿勢”をやめる

ストレッチでしなやかにしても、日々歪ませて入れば効果が激減してしまいます。
□立っているとき、いつも重心が片方の足に偏っている
□座っているとき、脚を組む
□荷物を片側ばかりにかけている
□「女の子座り」をすることが多い
□腰がスムーズに回らない

これらの項目に当てはまるものが多いほど、骨盤を歪ませやすくなります。左右のバランスが崩れる姿勢は意識して「やめる」ことが大切。ストレッチの効果を最大限高めましょう。

足
画像出典: fotolia

下半身は、食事を調節するダイエットをしてもなかなか細くなりません。

運動をしているのに細くならない、体重が重いわけではないのに脚が太い、そんな下半身の悩みは骨盤周りの歪みが引き起こしているかもしれません。歪む癖を直し、ストレッチを取り入れることで美しい下半身に整えてくださいね。

執筆者:
Nao Kiyota

LINE@で美LAB.を

友だち追加数