「筋肉」太り改善!ジョギングよりも〇〇ですらっとやせる! 「筋肉」太り改善!ジョギングよりも〇〇ですらっとやせる!
画像出典: fotolia

「筋肉」太り改善!ジョギングよりも〇〇ですらっと美人に

2018年06月20日
筋肉がついてむっちり・ガチガチになってしまう…運動すればするほど理想の体型から遠いてしまうなんて、もったいないですよね。筋肉がついて太くなってしまう場合は、運動の方法に一工夫。華奢ボディを目指しましょう♪

マッサージでガチガチ筋肉をしなやかに

柔らかくしなやかな筋肉なら、がっちり・むっちりなシルエットにはなりません。ボディラインを支える体幹の筋肉はしっかりと残し、細く長いスラリとしたボディラインを実現するなら、触るとふんわり柔らかい筋肉を目指しましょう。

お風呂で湯船に浸かっているとき、太ももやふくらはぎ、二の腕を触ってみてください。ガチガチにこり固まっている場合は念入りにマッサージ。

湯船で身体を温めながら痛気持ちいい強さで揉み込みましょう。ゴリゴリする部分は特に念入りに。柔らかくなるまで実践してみてください。

※マッサージに集中してのぼせないように注意しましょう。温度を高く設定しすぎず、入浴前に水分補給をすることを忘れずに。長時間のマッサージは不要です。

入浴
画像出典: fotolia

運動はジョギングよりも「早歩き」

運動で引き締めるなら、筋肉を酷使するジョギングではなく「早歩き」で。まっすぐな姿勢を意識し、お腹を凹ませてお尻をキュッと引き締めるように力を入れながらおこなうことで、運動効果が高まりますよ。

早歩きに疲れてきたら、「大股歩き」にチェンジ。普段使わない筋肉まで刺激して、ボディラインを引き締めるのに役立ちます。

ウォーキング
画像出典: fotolia

「つま先立ち歩き」もおすすめ!

家の中では「つま先歩き」がおすすめ。ふくらはぎの筋肉に強すぎない刺激を与えて、日常動作で消費できるエネルギーを増やす効果が期待できます。

つま先立ち
画像出典: 美LAB.

筋肉がつきすぎて悩んでいる場合は、負荷の高いトレーニングはお休みしましょう。全身をしなやかに整えると、不要な筋肉がなくなっていきますよ。

執筆者:
Nao Kiyota

LINE@で美LAB.を

友だち追加数