もう失敗しない!夏に向けて体質改善ダイエット もう失敗しない!夏に向けて体質改善ダイエット
画像出典: fotolia

もう失敗しない!夏に向けて痩せやすくなる「体質改善ダイエット」

2018年05月06日
コートを脱ぎ体のラインが気になるこの頃、ダイエットしなくてはと焦ります。しかし、体質のせいにしてダイエットを諦めていませんか?実は、環境や習慣を少し変えるだけで7割の人は痩せられるのです。今回は、エステティシャンの筆者が、痩せやすい体質になるために“知っておいた方がイイこと4つ”をお教えします。

1、「女」の体質を知る

(1)代謝しにくい
太りやすい人は、”食べたものを上手にエネルギーに変えられない”人です。そのため、食事制限ダイエットは無意味!もちろん、色々な体質の人がいるので絶対ではありませんが、食べないダイエットは、不妊や若年性更年期、白髪などのリスクを抱えるだけなので、やらない方が良いでしょう。

太りやすいと感じる人の食事ポイントは、エネルギーに変えにくい”脂っぽいもの”や”菓子パン”などは避け、”野菜”を中心とした栄養ある食事を摂ることです。

(2)冷え性
女性は、東洋医学でいうと”陰”。そのため、冷えやすくむくみやすい体質です。もう女性は、「冷えやすい体質だ」と思い、冷たい飲み物や冷たいデザートはご褒美と思い、たまに摂るようにし、春夏でも腹巻を活用したりと、冷え対策を行ってみましょう。

冷えやむくみのためにも、シャワーだけではなく浴槽に浸かることも習慣にできたらいいですね。

体質を知る
画像出典: fotolia

2、寝ないと太るは本当

睡眠不足は、太りやすくなる恐れがあります!理由は、食欲をコントロールするホルモンの分泌が乱れたり、睡眠不足というという状況を”生命の危機”と捉え脳が脂肪を蓄えようとしたり、代謝が下がることなどと言われています。

夜中まで携帯やパソコンをいじったり、映画や漫画を観る習慣がある人は、その時間を少し減らし、照明を落としゆったりとストレッチをする時間を作ってみましょう。

3、空腹は嘘?

時間が来たからと食べる習慣は古い!?空腹状態は成長ホルモンの分泌が盛んになり、代謝が上がる、美肌になるなど、健康にも美容にもイイと言われています。

勘違いの空腹に騙されないように、本当にお腹が空いているのか、お腹空いたと感じても5~10分食べるのを待ってみるのもオススメです。

空腹は嘘?
画像出典: fotolia

4、筋肉を味方につける

代謝が苦手、冷えやすいという女性には、筋肉が痩せやすさをサポートしてくれます。

あれこれたくさん運動をしなくても、階段を使うようにしたり、歯磨きしながらスクワットをするなど、ながら運動で時間を使わず運動をすることもできますよ。

肥満の原因は”遺伝が3割、生活習慣や環境が7割”と言われています。少しの心がけで、痩せ体質になれるということです。今からちょっとずつ心がけ、やせ体質を手に入れましょう。

執筆者:
山田 みき

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい