エステティシャンが伝授!角質のゴワつき肌は洗顔と保湿によってリセットしよう エステティシャンが伝授!角質のゴワつき肌は洗顔と保湿によってリセットしよう
画像出典: fotolia

【エステティシャンが伝授】角質のゴワつき肌は「洗顔と保湿」でリセット

2018年05月07日
花粉や黄砂、日焼け止めなど春になるとお肌を守るために意識することはもちろんですが、それらを守り素肌になった時に気になるのが、お肌のゴワつきやザラつき、乾燥などの悩みが多くなります。それらの悩みを自宅でケアするのに見直すべきポイントは洗顔と保湿。今回はエステティシャンである筆者がケア方法をご紹介します。

角質のゴワつきサインと乾燥サインを見逃さない

洗顔している時に「なんだかお鼻周りがザラザラしているなあ」「頬がゴワゴワしているなあ」などと感じることはありませんか?

ゴワゴワしていたり、ザラザラしている手触りはお肌に古い角質が蓄積しているサイン。メイク汚れや皮脂汚れだけではなく花粉や黄砂、排気ガスなどの外気汚れもお肌に付着しています。

それらの古い角質を日々リセットさせるためには、洗顔や洗顔料、角質ケアパックがポイントです。角質ケアにはクレイや酵素やAHAなどが効果的です。

クレイは吸着力が高いので毛穴の奥に蓄積した汚れを除去し、さらにお肌表面の凹凸を整えます。酵素も同じように古い角質を除去し、黒ずみなどの頑固な汚れを分解する効果が高いです。AHAはフルーツ酸なのでお肌表面の不要な汚れを優しく分解する効果が期待できます。

日頃からゴシゴシ摩擦を起こして拭いたり、洗ったりなど過剰な刺激を与えないことも大切です。

洗顔
画像出典: fotolia

洗顔によって丁寧に古い角質や蓄積した汚れを洗い流したら、必ずたっぷりと保湿をするようにしましょう。
化粧水やシートマスクでたっぷりと美容成分を与え、乳液とクリームで油分を与えることでお肌のターンオーバーを整え、お肌のゴワつきやザラつきを減らすことが出来ます。

このようにゴワつきやザラつきを日頃からチェックして気づき、洗顔や保湿を見直して丁寧なケアをおこなうことでリセットできますので是非、取り入れてみてはいかがですか?

執筆者:
寒川あゆみ

LINE@で美LAB.を

友だち追加数