美しく走って貧血予防!美肌をつくるビューティランニング 美しく走って貧血予防!美肌をつくるビューティランニング
画像出典: fotolia

美しく走って貧血予防。美肌をつくるビューティランニング

2018年04月26日
Aloha~ウォーキングプロデューサーOK和男です。健康のため・ダイエットのため・姿勢改善・美脚づくり・ストレス解消・血流改善・美肌づくり・・・と、様々な目的を持ちランニングを始める女性は今でも多いですね。自分に厳しくストイックに頑張る女性から、貧血に関するお悩み相談を受けることがあります。なぜでしょうか?

ランニング女子のための貧血予防

健康的に見える女性が貧血に悩むのは何故なのか?原因と対策を考えてみましょう。

まず「貧血」といっても様々な原因が隠れていますので、病院で自分の貧血の原因をチェックしましょう。病院での確認を大前提として、ここではトレーナー目線から、生活習慣の中で取り組めることをご紹介していきます。

さて、スポーツ選手と言えばどんなイメージでしょうか?“強そう”“健康的”“いつも元氣!”・・・少なからず病気とは無縁のようなイメージを描くことが多いのではないでしょうか?実はその裏腹に、意外と身体が弱い一面があることも。

あなたの周りにもいませんか?「よく風邪をひいていたり・・・」「腰痛に悩んでいたり・・・」「貧血に悩んでいたり・・・」真面目に頑張っている人が、体力を消耗していたり、いろいろと故障して弱っていたりします。

体調を崩してしまう
画像出典: fotolia

何が起こっているのかというと、バランスが崩れているのです。運動・栄養・休養のバランスが良ければ、イメージ通りの強い身体で健康的です。しかしこのバランスが崩れると・・・残念な結果になってしまうことがあります。

例えば、「睡眠時間を削って激しいトレーニングを続ける」あるいは、「偏食や欠食しながら激しくトレーニングを続ける」と、どうなるでしょうか?想像してみて下さい。免疫が下がり、風邪をひいたりしやすくなる恐れが。遅かれ早かれいずれ体調を崩してしまいかねません。

デリケートなスポーツ選手って?

運動・栄養・休養のバランス以外にも気を付ける点があります。それは、成長期の運動選手や女子選手。鉄は血液を作る以外にも、筋肉や骨格などの身体を構成する組織づくりにも使われるので、成長期には鉄が不足しがちになる恐れがあるからです。さらに女子選手では、月経による失血が加わって貧血を増長するので、特に注意が必要です。

ただでさえも激しいトレーニングを続けるスポーツ選手は、鉄の排出や必要量が共に増えていると言われます。トレーニングによっては、(ランニングや剣道など、足底を繰り返し強く打ち付ける運動)微量ですが赤血球が壊れてしまう(溶血)することもあるのだそう。さまざまな要因が重なり貧血を引き起こしているのです。

ランニング
画像出典: fotolia

原因を知ると、「普段鍛えているはずのあの人がなぜ貧血でフラついているのか?」 という疑問は解消されますね。

何事も度を超すとダメージが蓄積して、様々な状態となって表面化してきます。普段から、運動・栄養・休養のバランスに注意しておきましょう。

次回は、簡単なセルフチェック法や具体的な対策をお届けします。お楽しみに!マハロ~♪

執筆者:
OK和男

LINE@で美LAB.を

友だち追加数