外見だけではなく、内側から醸し出される愛され女性が心がけていることとは? 外見だけではなく、内側から醸し出される愛され女性が心がけていることとは?
画像出典: fotolia

「愛され女性」だけがやっている♡今すぐできる心がけ4つ

2018年04月25日
男性や女性を問わず、親しみやすく愛されるタイプである女性はいませんか?ファッションやメイクなどの外見の見た目の部分が整っているだけではなく、内側から醸し出される雰囲気や印象こそが、特に人から愛される要素に。エステティシャンとしてたくさんの女性とお会いした中で感じる、愛され女性が無意識に心がけていることをご紹介します。

■笑顔が素敵で表情豊か

ムスッと拗ねたよう顔や無表情の顔よりも笑顔でお喋りしていたり、微笑んでいるだけでも表情が柔らかくなり、パッと見た印象にも大きな差が生まれ、話しかけやすい印象や親しみやすい印象になりませんか?

ただし、心からハッピーな気持ちを持って笑顔を作ること。気分が落ち込んでいてそんな気分になれない場合などは無理をする必要はないですが、無理をしている笑顔は、顔は笑っていても目の奥を見ると笑っていない印象が伝わってしまいます。

笑顔や笑顔を連鎖させ、その場所の空気や雰囲気もパッと明るくなりますので、口角をキュッとあげて、表情豊かに笑顔を心がけましょう。

笑顔が素敵で表情豊か
画像出典: fotolia

■優しく丁寧な心で思いやりを持つ

電車やバスの中で出会った人に座席を譲ったり助ける思いやり、悩んでいる友達や後輩などにも優しく声をかけてあげるなど、過剰な心配やお節介ではなく、相手の気持ちを考えられる思いやりが大切です。

人それぞれ価値観や感覚は違うので、ガツガツと踏み込むのではなく、程よい距離感の中で優しく丁寧な心を持ち、行動に移しましょう。

特に、自分自身に対してや物の扱いに対して、優しく丁寧な心を持つことが大切です。自分自身や身の回りの物の扱いこそが他人への扱いにも表れてしまいますので一度、見直してみましょう。

■ネガティブさを過剰に出さない

人にはボジティブな部分とネガティブな部分がありませんか?苦手なことになると、◯◯だから‥と愚痴や言い訳、私なんて‥と卑屈になりネガティブ要素が現れやすくなります。苦手なことや嫌いな事や人であってもネガティブさにとらわれずに、1つでもポジティブなところを見つけてみることや、発する言葉や言い回しを、苦手だけどチャレンジしてみよう!などポジティブにしてみましょう。

笑顔と同じように、ポジティブはポジティブを連鎖しますので、向上心のある、明るい印象や空気感を出す事ができます。

人間なので、どうしてもネガティブな気分な時や全くモチベーションが上がらない時もあります。そんな時はジッと心と向き合ったり、ストレス発散などで消化しましょう。

明るい印象や空気感を出す
画像出典: fotolia

■認める心を持とう

時に、失敗や許せない事、怒りたくなる事などが起きますよね。そんな時は「今回は仕方ない、じゃあ次に失敗しないためにはどうするのか?」を考えるようにしましょう。

いつもイライラしている、周りが見えていない、いつも怒っている‥という印象は怖いという印象を招きがちに。それは自分自身を認めることや心の余裕スペースがないから出てしまう事があります。

まず、自分自身の事を認め、許すこと。体型や顔、性格、プライドなど自分で自分自身を認め、許すことで、他人に対しても許せる気持ちを持つ事ができます。そうするとイライラしたり起こる事がなく、まあいっかと、次の対策を考える事ができますよ。

さいごに・・・

このように、愛される女性の大半はメイクやファッションを揃えているわけではなく、内側の心の余裕や印象の部分を無意識に心がけている方が多くいます。頭の片隅に残しておき、ハッと感じたら意識するところから始めてみましょう。

特に女性はその時の心情で表情や印象が変化します。トータルバランスで愛される女性になるためには見た目と心の余裕が大切なポイントです。

執筆者:
寒川あゆみ

LINE@で美LAB.を

友だち追加数