年末で忙しくても美をキープする方法をエステティシャンが伝授! 年末で忙しくても美をキープする方法をエステティシャンが伝授!
画像出典: fotolia

年末で忙しくても「美をキープする方法」をエステティシャンが伝授!

2017年12月27日
年末になると一気に仕事が忙しくなったり、世間の動きが変わったりと忙しい日々が続きやすくなりますね。そんな時はついつい自分のことが後回しになりがちに。そんな時でも美をキープしたいもの。エステティシャンが伝授する、忙しくても美をキープする方法をご紹介します。

■メイクは絶対に落として寝よう!

忘年会、新年会などの外食や飲み会が増え、帰宅時間が遅くなってしまいついそのまま寝てしまうなんてことありませんか?

メイクをしたまま寝てしまうとメイク汚れが酸化し、黒ずみやくすみ、乾燥、ニキビなどの肌トラブルの原因になりかねません。遅く帰っても必ずメイクを落とし洗顔することだけは守りましょう。

夜更かししてしまったと感じた翌日は、朝洗顔の後、サッと2分だけ美容オイルでマッサージすることで乾燥予防をし、むくみリセット効果もあるのでオススメ。化粧水を塗った後にシートマスクで栄養補給することも、お肌に栄養補給できるポイント。

洗顔
画像出典: fotolia

■ながらストレッチで身体を動かす

なかなか運動する時間がない‥寒くて身体がガチガチになりやすいこの季節はながらストレッチ、運動を取り入れましょう。

朝の歯磨きやメイクタイムに背伸びをしたり、ヒップアップストレッチ、腕を回すなどのストレッチをおこないましょう。朝から身体を動かすと身体がスッキリとして忙しくてもシャキッとした気分に。通勤中も姿勢をまっすぐ伸ばして肩を開き、下腹をヒップをキュッと引き締めることを意識しましょう。

入浴の合間にも身体を温めながらストレッチやマッサージなどを取り入れ、ながら運動を習慣付けることがオススメ。

お風呂でマッサージ
画像出典: fotolia

忙しくて疲れきってしまっている時は身体を休め、リラックスすることが最優先です。

できるだけ美をキープするためには食事や睡眠はもちろんのこと、帰宅したらメイクを落とし、念入りなスキンケアを心がけ、姿勢を正しくしておく。忙しさに負けないようにメリハリをつけた生活にしておきましょう。

執筆者:
寒川あゆみ

LINE@で美LAB.を

友だち追加数