食前にコップ2杯のお水で食べ過ぎ防止ダイエット 食前にコップ2杯のお水で食べ過ぎ防止ダイエット
画像出典: fotolia

食前にお水を2杯飲むだけ!食べ過ぎ防止ダイエット

2017年01月15日
みなさんこんにちは。トータルボディビューティーアドバイザーのKAORIです。食べ過ぎが痩せない原因だとわかっていても、ついつい食べ過ぎていませんか?今回はコップ2杯のお水で食べ過ぎを防止できる方法をお伝えします。

コップ2杯のお水で摂取カロリーが減る!?

方法はとっても簡単です。食前にコップ2杯のお水を飲むだけ。これで食べ過ぎを防ぐ事が出来るんです。さらに、食事による摂取カロリーも減らす効果が!

飲むお水が冷たいとカラダを冷やしてしまいますので、カラダを冷やさないように常温か白湯を飲みましょう。内臓があたたまり血流が良くなり、脂肪燃焼効果を促進してくれるので、ダイエット効果が上がります。

食事中の水のイメージ
画像出典: fotolia

食事中は気をつけて

食事中にたくさん水分をとると唾液が薄まり消化活動が弱まってしまいます。消化不良や早食いにつながり、太りやすくなってしまうんです。食事中の水分補給は気をつけましょう。

また、お水は飲みやすいものを選んでくださいね。

硬水 →ミネラル補給
軟水 →楽に続けられる
炭酸水→満腹感が得られやすい

水のイメージ
画像出典: fotolia

お水を飲む効果

水分は腸で吸収され全身をめぐります。そして、老廃物が排泄されめぐりの良いカラダになっていきます。大切なのは長く続けて習慣化する事です。

1日の水分量の目安は、自分の体重の4%くらいといわれています。一気にたくさんのお水を飲んでも一気に痩せるわけではありません。(一気にたくさんのお水を飲むと、カラダの機能が失われる『水毒症』になってしまいます。)

水分補給はこまめに行い、食前に2杯のお水の量を守って自分のペースで続けましょう。

執筆者:
KAORI

LINE@で美LAB.を

友だち追加数