忙しくたってダイエットできる!究極の「ながらダイエット」! 忙しくたってダイエットできる!究極の「ながらダイエット」!
画像出典: fotolia

忙しくたってカロリー消費できる!究極の「ながらダイエット」3つ

2016年12月06日
家事や仕事でダイエットどころじゃない!けれど、もう一度自分に自信を取り戻したい……!そんな場合は、毎日の生活をそのままダイエット生活に変えてしまいましょう。時間がなくても大丈夫。今回は、ちょっとした工夫で消費カロリーをアップさせながらダイエットのコツをご紹介します。

背筋を伸ばし、上体を引き上げるようにして過ごす

背筋をまっすぐにして方は落とし、頭をUFOキャッチャーで釣られているようにぐ〜っと上に引き上げます。たったこれだけですが、キープするには体力が要りますよね。お腹が伸び、上体がまっすぐな上体をキープすることで、めぐりがよくなり、代謝がアップ。歪み予防にも役立ちます。

また、美しい姿勢は身体をよりスマートに見せる姿勢。姿勢を整えて過ごすだけで、その場でスリムを実現できます。

背筋をのばすイメージ
画像出典: fotolia

呼吸を深くする

作業に気を取られているとついつい呼吸が浅くなってしまいますよね。呼吸が浅いと酸素が全身に行き渡りませんから、その分代謝が停滞してしまいます。

気づいたときに鼻から大きく息を吸い、口からゆっくりと時間をかけて(10秒程度)吐き切りましょう。これを5回ほど繰り返すことで、体内に豊富な酸素が入り、内臓や筋肉のはたらきを活性化する効果が期待できます。

つま先立ちで歩く

筋肉を鍛えてメリハリのあるボディラインに整えるための、とても簡単で効果的な方法は「つま先立ち歩き」。つま先立ちになるだけで、ふくらはぎや太ももの筋肉をキュッと引き上げることができますよね。また、同時にお尻にも力を入れてキュッと引き締めるようにすると、下半身の筋力をバランス良く刺激することができます。

立って何かを待っている間でも、歩きながらでも構いません。つま先で歩いて、“筋肉をつかっている実感”を確かめてみてください。

つま先立ちで歩くイメージ
画像出典: fotolia

毎日の積み重ねが美を実現する

一つひとつはほんの少しの工夫でいつでも・どこでもできるもの。習慣化しやすいため、ダイエットに挫折しやすい人にもおすすめです。毎日歯磨きをするように自然な習慣になれば、短期間でメリハリボディを実現できるようになりますよ。

執筆者:
Nao Kiyota

LINE@で美LAB.を

友だち追加数