背面を引き締めて美しく歩くコツ 背面を引き締めて美しく歩くコツ
画像出典: fotolia

360度美しい!背面を引き締めて美しく歩く5つのコツ

2016年11月05日
いよいよStep3です。前回までの記事を参考にして、美を意識した筋トレ習慣をつくり、身心を整えていらっしゃいますか?美しい背中のあり方を意識して、美しい姿勢・歩き方のイメージを手に入れたら、Step3では、いよいよ具体的な「背面を引き締めて美しく歩くコツ」をマスターしていきましょう。

前に向かって歩く時に後ろ側を意識していますか?

肩・胸・腕・足・歩幅・リズム・呼吸など、美しく歩くためのコツはいろいろとあります。その中には、自分からは見えづらいためについつい見落としがちなコツがあります。

それは、視線・お腹・歩幅といった自分の視界に入る身体の前側ではなく、後頭部・首の後ろ側・背中・お尻・ハムストリングス(太ももの後ろ側)・足裏など、身体の後ろ側にあります。実はかなり重要なポイントでもありますので、さっそく身体の背面を引き締めて美しく歩くコツを5つに絞ってご紹介します。

背面のイメージ
画像出典: fotolia

身体の背面を引き締めて美しく歩く5つのコツ

1:足の指・足首をしっかり使い、ふくらはぎの位置が高くなるイメージで歩きましょう。

2:お尻をキュッと引き締めて歩くことで、内腿も引き締まり歩行時の安定感が増します。

3:左右の肩甲骨を中心に軽く引き寄せるようにして、デコルテラインを綺麗に開くと、自然にお腹も引きあがり背筋も伸びてきます。

4:顎が地面と水平になるようにして、頭全体を後方へ引くように首筋を伸ばしましょう。

5:二の腕と脇の後ろ側をキュッと引き締めるように使うことで、猫背の解消にもなります。

姿勢よく歩くイメージ
画像出典: fotolia

以上5つのコツを極めていくと、重心移動もスムーズになって歩幅も自然に伸びてきます。美しい後姿が手に入るのはもちろん、前から見ても横から見ても美しい♪まさに360度どこから見られてもOKな姿勢で歩けるようになりますよ。

次回は、秋冬に向かって寒さが増すシーズン、背中が丸まり猫背も増すシーズン・・・ということで、「美しい姿勢」についてお届けします。これを読んで今年の秋冬は、去年よりも美しい自分を楽しみましょう♪お楽しみに~!マハロ~♪

執筆者:
OK和男

LINE@で美LAB.を

友だち追加数