気になる生え際の白髪、みんなどうやってケアしているの? 気になる生え際の白髪、みんなどうやってケアしているの?
画像出典:

気になる生え際の白髪、みんなどうやってケアしているの?

2017年07月06日

白髪を目にすると、どうしも気分が落ち込んでしまいます。特に気になるのが生え際の白髪。1本、2本でも目立ってしまう、非常に嫌な存在です。今回はそんな生え際の白髪について、皆さんがどんなケアをされているのか見ていきましょう。

ヘナトリートメントで染める

まずは、ヘナトリートメントで染めるというものです。ダークブラウンからブラウン、ブラックなどカラーが豊富で、各メーカーから販売されています。

方法は至ってシンプル。シャンプー後にトリートメントとして塗って、数分待って流すだけ。徐々に白髪が染まっていき、生え際の染め残しがなくなって綺麗になるそうです。

コームタイプの白髪染め

コームタイプの白髪染めも人気があります。使いやすいのが特長で、鏡を見て生え際から塗っていくので、きれいに染めることができます。気になる部分を集中してケアできるのが大きな魅力ですね。

髪型によって白髪を見せないようにする

生え際の白髪なら、髪型で隠すこともできます。前髪をあげると白髪が見えてしまうので、多めの前髪で白髪を隠したり、額を隠すような前髪アレンジでカバーすることも可能です。

カラーリングやヘアアレンジはたくさんありますが、生え際の白髪に関して言えばやはり白髪染めが王道だと言えるでしょう。コームタイプも便利ですし、トリートメントタイプも生え際へのケアにはぴったりです。その際、低刺激のトリートメントや白髪染めを選ぶことも重要です。今以上に白髪が増えないように、食生活の乱れや睡眠不足の改善にも努めるようにしましょう。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

LINE@で美LAB.を

友だち追加数