一番即効性があって、効果が高いダイエット法って・・・? 一番即効性があって、効果が高いダイエット法って・・・?

一番即効性があって、効果が高いダイエット法って・・・?

2016.10.16 痩身/運動・トレーニング
このエントリーをはてなブックマークに追加
ダイエット法は星の数ほどありますが、実際にどの方法を、生活のどこの部分に取り入れるか、実践するか、続けるかはあなた次第。とはいえ、選ぶ基準がなければどうしたらよいかわからなくなってしまいますよね。そこで今回は、「結局確実に、早く成功させるにはどうしたらいい?」への答えを、3つにまとめてお伝えします。

1:食事を見直さない限り、体型は変わらない

今の身体は、これまで食べてきた食事から摂取した栄養素によってつくられているもの。つまり、今の自分は、これまでの食生活を映し出す鏡です。必要以上のエネルギーを摂取することで太ってしまったのなら、必要以内のエネルギー量に変えていく、あるいはエネルギー消費量を食べた分以上に増やしていくしかありません。

ただし、後者の場合は「運動すれば、食べていい。食べたから、運動しなきゃ」と運動と食事のいたちごっこになってしまう可能性大。

選びたいのは、“栄養バランスが整った必要量の食事”です。栄養バランスを整えることで代謝が高まり、必要量食事内容を必要量に止めることでリバウンドしない体質を実現しやすくなります。

食事のイメージ

食事は生命の源。ここのバランスを整えることで、身体全体のバランスが整います。食事の見直しなくして美しいボディラインは実現できません。

2:運動なくして、メリハリなし!

私のコラムでは何度もお伝えしていることですが、“筋肉は自然のコルセット”。エネルギーを消費するはたらきや、ボディラインを引き締めるはたらきは、「筋肉」が担っています。どんなに体重を減らしても、筋肉がなければボディラインを引き締めることは難しいのです。とにかく体重が減ればたるみなんて気にしない!のならば話は別ですが・・・。

代謝を高めるためにも、身体をキュッと引き締めるためにも、エネルギーを消費して筋肉を鍛える運動を取り入れることが大切です。

運動のイメージ

3:心のケアなくして、成功なし

ダイエットがただの苦行になっては、我慢しきれなくなってどか食いをしてしまったり、拒食症や過食症などに発展してしまったりする可能性があります。前向きに続けることが、成功の近道。なりたい自分を想像して「やらなきゃ」ではなく「やりたい!」と思えるようにしましょう。

「もう逃げたい」と思ってしまう負荷の高すぎる方法は避け、自分のライフスタイルに合った“続けられるもの”を選ぶことも大切です。

ダイエットが続かないイメージ

ダイエット成功への最短ルートは、体内を健康で代謝の良い状態に整え、前向きに楽しんで続けられるようにすること。心と身体のバランスを崩しては、リバウンドしやすいどころか、一時的な成功も難しくなってしまいます。食事・運動・心のバランスを整えて、前向きなダイエットを選びとってくださいね。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

LINE@で美LAB.を

友だち追加数
出典:
  • fotolia

執筆者

がっちり・むっちり体型がコンプレックスの“自信をもてない自分”から脱却するため「セルフトレーニングコーチ」として自身を輝…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月後半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる