フリーのアラサー女性必見!夏の出会いで気をつけたい3つのこと フリーのアラサー女性必見!夏の出会いで気をつけたい3つのこと
画像出典: fotolia

独り身アラサー必見!夏の出会いで気をつけたい3つのこと

2018年07月23日
出会いも多い、夏の季節。今現在フリーの女性の中には、この夏こそ彼氏をゲットしようと気合いを入れている人も多いのではないでしょうか。しかし、出会いも多ければ誘惑も多い夏だからこそ、この時期の出会いでは気をつけたいこともあるのです。

非日常の空間に流されない

夏になると様々なイベントが開催されるため、普段以上に出会いの場も増えます。もしかすると、夏祭り、夏フェス、海、BBQなどのイベントに出会いを期待している人もいるのではないでしょうか。

しかし、普段とは違うそれらのイベントはすべて非日常体験を味わえる場。要はいつも以上に気持ちが高ぶり、恋に落ちやすい場でもあるのです。

そんな非日常の空間に流されてしまうと、雰囲気だけで恋に落ち、後々「どうしてこの人を好きだと思ったのだろう?」と後悔する可能性もあります。

もし、非日常体験を味わえる場ですてきだと思う男性に出会えても、早とちりは禁物。その場合は、後日、改めて会う機会をつくるなどして、本当に相手に恋しているのか、雰囲気に恋していたのかをしっかり確かめるようにしましょう。

夏の出会い
画像出典: fotolia

最初からのめり込みすぎない

気持ちが高揚しやすい夏は、いつも以上に恋愛も熱しやすく冷めやすい状態になっています。ひと夏の恋と言われる通り、夏の始まりに付き合い、夏の終わりに別れるカップルが多いのも、このように一時のテンションだけで交際を始めてしまうからなのです。

もちろん、10代の頃であれば、そのような恋愛もひとつの経験として活かせたことでしょう。しかし、真剣にお付き合いができるパートナーを探す大人女性にとっては、そんなひと夏の恋と呼べる勘違いから始まった恋愛は、時間のむだでしかありません。

一時の感情だけで交際をし、すぐに別れてしまわぬためにも、夏の出会いでは最初から気持ちがのめり込みないように冷静な判断をとるようにしましょう。

お酒の力を借り過ぎない

お酒が大好きな女性にとっては、夏は一年の中で一番お酒を美味しく飲める時期。特にイベントなどでは、ついつい普段以上にお酒のペースが進み、飲みすぎてしまうなんて場合も。

とはいえ、当たり前のことながら、酔いすぎた状態では冷静な判断がとれません。飲みすぎが原因で簡単に近くにいる男性にときめいてしまうなんて場合も。また、酔いすぎて醜態をさらし、せっかくの出会いのチャンスを棒に振ってしまう可能性だってあるでしょう。

本気で夏の出会いを探すのであれば、冷静な判断力が不可欠となってきます。そのためにも、お酒の飲みすぎにはくれぐれも注意するようにしましょう。

お酒を飲む
画像出典: fotolia

せっかくのチャンスをむだにしないで

いつも以上に出会いのチャンスで溢れかえる、夏のシーズン。しかし、羽目を外しすぎたり、夏の雰囲気にのみ込まれたりしてしまうと、そのチャンスもあっという間に消え去ってしまうのです。

この夏、彼氏候補となる男性を見つけたいと気合いを入れている女性は、浮かれすぎには十分ご注意ください。

執筆者:
LISA

LINE@で美LAB.を

友だち追加数