「えがお」を劣化させないためには・・・? 「えがお」を劣化させないためには・・・?
画像出典: fotolia

笑顔度チェック10項目!笑顔を劣化させないための表情筋体操

2017年09月01日
人の魅力には「笑顔」は欠かせません。女性の魅力は「笑顔」です。そのためにはまず自分の笑顔を好きになって欲しいのです。今回はあなたの「笑顔度チェック」をしてみましょう!

◆笑顔度チェック

※「はい」と思うものにチェックをしてください。

1. あなたは自分の笑顔が好きですか?
2. 初対面の人との時間は得意ですか?
3. アイコンタクトをして会話をしていますか?
4. 自分から笑顔で挨拶をしていますか?
5. 笑顔を褒められたことがありますか?
6. 笑った時の口元や歯に自信がありますか?
7. 笑うときに、手で口を隠す癖はありませんか?
8. 真顔の時、口角が下がりませんか?
9. 笑顔になろうとする時、顔が引きつりませんか?
10. 笑顔は健康と関係があると思いますか?

いかがでしたか?全てが「はい」になった人は笑顔美人さん!素晴らしいですね。

「はい」の数が、3~4個の方も、すぐに笑顔美人になれる素質を持っていますので、安心して笑顔で過ごしましょう。

「はい」の数が2個以下の方は、これから少しの意識を変えることで、素敵な笑顔美人になれます。普段の生活の中で、自分の持っている笑顔の花を咲かせればいいのです!

誰でも、笑顔の花の種は持っているのですから。では、笑顔の花を咲かせるには、何をすればいいでしょうか?

笑顔のイメージ
画像出典: fotolia

顔には筋肉がある!

顔には体と同じように筋肉があります。その筋肉のことを「表情筋」と言います。その表情筋をしっかり動かすことが大切です。

表情筋も筋肉の一つですから、使わないと衰えて硬くなり劣化してしまいます。劣化しないためには、常に動かしておくことが大切なのです

今はまだ若いから大丈夫!なんて思っている人ほど要注意ですよ!

最近の生活はスマートフォンやパソコンを見る時間がとても増えています。その時の表情はほとんどの方が無表情。無表情ということは筋肉の動きが止まっているのです。

その状態が続くと・・・表情筋が硬くなり劣化してしまうのです。劣化させないために、今回は筋肉を動かす前のウォーミングアップをご紹介します。

ふうせん体操をご一緒に!

行い方は簡単です。大事なのは【1】恥ずかしがらないこと、【2】人の目のないところで行うこと(笑)

1. 右の頬に空気をいっぱい入れ3秒キープ→戻す
2. 左の頬に空気をいっぱい入れ3秒→戻す
3. 上唇の内側に空気をいっぱい入れ3秒→戻す
4. 下唇の内側に空気をいっぱい入れ3秒→戻す
5. 顔のパーツをギューーっと中心に寄せて(くちゃくちゃ顔)、パーっと言いながら思いっきり開放!

これだけでも表情筋を刺激していますので、是非トライしてください。次回も手軽にできる体操をご紹介しますね

執筆者:
室屋 佳子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい