生理前の頑固なむくみを改善する食事とは? 生理前の頑固なむくみを改善する食事とは?
画像出典: fotolia

生理前の頑固なむくみを改善する食事とは?

2017年02月24日
生理前になると顔が大きくなるし、身体は重たくなるし、もう嫌!こんな生理前の不調に悩まされていませんか?今回は、生理前の頑固なむくみを改善する食生活のコツをご紹介します。

過剰に心配してはNG!

生理前はホルモンバランスが変化することで、心も身体も不安定な状態になっています。「むくんだらどうしよう・・・」と不安になったり、「またむくんだ!もう嫌!」とイライラしたりすると、さらなる不調を招く原因にもなってしまいます。

生理前はホルモンバランスが変化して、水分や栄養を溜め込みやすくなる時期。まずはそのことを受け入れ、不調を和らげる工夫をしていきましょう。

むくむイメージ
画像出典: fotolia

大豆食品でホルモンバランスを整える

生理前の不調を改善するのにおすすめの食品は「大豆製品」。大豆には余分な水分の排出をサポートするカリウムや、女性ホルモンと似たはたらきをする大豆イソフラボンが含まれています。代謝の低下やむくみを予防・改善するのにぴったりです。

また、バナナをはじめとするフルーツや海藻などにもカリウムが豊富。納豆やフルーツヨーグルト、ドライフルーツ入りシリアル、海藻サラダやわかめのお味噌汁など、身近な食品から摂取することができます。

フルーツとシリアルのイメージ
画像出典: fotolia

カフェインや塩分には注意!

この時期に過剰に摂取しないように気をつけたいのが、カリウムのはたらきを抑制する「カフェイン」や摂りすぎるとむくみを招く「塩分」。コーヒーや味の濃い食品などは、食べ過ぎ・飲み過ぎないようにしましょう。

生理前も、工夫次第でより快適に、前向きに過ごすことが可能。笑顔でエネルギッシュに過ごすことで体液循環もよくなり、体調を整えやすくなりますよ。不調を和らげる工夫を取り入れて、楽しんで過ごしましょう!

執筆者:
Nao Kiyota

LINE@で美LAB.を

友だち追加数