顔のむくみもスッキリ! 目の疲れを撃退してぱっちりさせる方法 顔のむくみもスッキリ! 目の疲れを撃退してぱっちりさせる方法
画像出典: fotolia

顔のむくみもスッキリ! 目の疲れを撃退してぱっちりさせる方法

2016年03月18日
書類やパソコンに向き合っていると目が疲れて重たくなってしまいますよね。集中力を回復させるためにも、疲労物質を溜め込んでむくんでしまうのを防ぐためにも、「目のストレッチ」でコリをほぐすのがおすすめ。デスクで簡単にできちゃいますから、一緒に挑戦してみてください。

目の血行を促進してスッキリ&ぱっちりさせるストレッチ

まずはストレッチで目元の体液循環を良くしましょう。栄養素が行き届き、疲労物質や老廃物が流れやすくなります。疲労回復&むくみ予防の効果があります。

目がスッキリ&ぱっちりのイメージ
画像出典: fotolia

(1) 頰を両手で包み、顔を正面に向けて固定する
せっかく目線を逸らして筋肉を伸ばしても、顔も一緒に動かしては効果が薄れてしまいます。手で頰を鼓こむことで顔を正面向きに固定。目だけを動かせるようにしましょう。手で包み込むことで温まり、体液循環をさらに促進します。

(2) 「これ以上無理!」というところまで目線を上にあげる
目線を前から思いっきり上に移動させます(ゆっくりでOK)。筋肉が引っ張られているのを感じながら2〜3秒じっくり伸ばしましょう。

(3) 一気に脱力して目線を戻し、目をつむる
じんわり伸ばしたら、今度は一気に脱力。目を閉じて、じ〜んと筋肉が緩むのを感じてください。「伸ばす→緩ませる」のセットで体液のめぐりを促進させ、疲労物質を流す効果が期待できます(疲れをとるだけでなく、疲労が溜まってむくんでしまうのを防ぐことにもつながります)。

(4) 右、左、下方向も同様に(2),(3)をおこなう
右、左、下方向へも同様に目線を動かします。特に順番を守る必要はありません。

疲れ目に効く目のツボを押す

疲れ目に効くツボを知っておくと、疲れたときにささっとケアすることができます。ストレッチする余裕がないときにおすすめです。

知っておきたいツボは次の3つ。これらのツボを指で押さえ、じわじわと少しずつ圧力をかけましょう。ジーンと響くような感じで痛気持ちいい程度に。5秒押して5秒離す、を2〜3セット行いましょう。

(1) 「攅竹(さんちく)」
攅竹は眉頭のすぐ下のくぼみにあるツボです。目の痛みや頭痛を和らげる効果も期待できるツボなんですよ。

画像出典: fotolia

(2) 「太陽(たいよう)」
太陽のツボはこめかみの中央にあります。ものを噛むときに動くため、口をパクパク動かしながら探すと見つかりやすいですよ。目の血行をよくしてくれます。

画像出典: fotolia

(3) 「承泣(しょうきゅう)」
承泣は下まぶたのすぐ下の中央(骨のくぼみ部分)にあるツボ。目の緊張をほぐしてくれます。

画像出典: fotolia

マッサージやつぼ押しで小まめにメンテナンスしてあげると、老廃物や疲労物質をスムーズに流すことが可能。むくみや疲労を予防・改善できますよ。隙間時間にぜひ取り入れてくださいね。

執筆者:
Nao Kiyota

LINE@で美LAB.を

友だち追加数