放っておいて大丈夫?こんなにあった、O脚のデメリット 放っておいて大丈夫?こんなにあった、O脚のデメリット
画像出典:

放っておいて大丈夫?こんなにあった、O脚のデメリット

2017年10月11日

多くの女性が悩んでいる「O脚」。デメリットと簡単な改善方法をご紹介します。

O脚の原因ってそもそもどこにあるの?

O脚となってしまう主な原因は、骨盤のゆがみだと言われています。不自然な姿勢などが骨盤のゆがみを起こす原因なのですが、骨盤がゆがむことで多くのデメリットを生んでしまうのです。

骨盤は上半身と下半身をつなぐ大事な部分なので、骨盤のゆがみはできるだけ矯正するようにしたいですね。

O脚のデメリットを知っておこう

O脚のデメリットの1つとして、いわゆる下半身デブを引き起こしてしまうことがあります。お尻が大きくなってしまったり、垂れてしまうというのもそうですし、脚が本来の長さよりも短く見えてしまうというのも大きなデメリットだと言えるでしょう。

また、膝関節に大きな負担がかかることから、将来的に膝関節を痛めてしまう可能性も・・・。健康面でも早めの改善が大切です。

O脚の簡単な改善方法はどんなものがあるの?

もっとも簡単な方法は、姿勢を良くすることで骨盤のゆがみ改善していくことです。

背筋を伸ばして、頭の天辺から糸で引っぱられていることを意識して、正しい姿勢を心がけてください。また、歩く時には正しい立ち姿勢のまま、1本のラインの上を歩くことを意識して歩くようにすると効果が期待できるそうです。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

LINE@で美LAB.を

友だち追加数