ヒップがキュッ!殿筋と美尻エクサ ヒップがキュッ!殿筋と美尻エクサ
画像出典: fotolia

ヒップがキュッ♡美尻エクサでヒップ崩れを防止

2018年04月02日
両膝を閉じてピンと立ってみると、ヒップがキュッと引き締まりますね。お尻の筋肉は直立姿勢を保ったり、転倒予防にも役立っています。この下半身の大きな筋肉は、3つから構成されています。

1.大殿筋

お尻の丸みを作っている厚くて大きな筋肉。名前のとおり、お尻の筋肉で最も大きく大半を占め、体内にある最重量の筋肉です。中殿筋の一部と、小殿筋を覆うように骨盤後面に広範囲にあり、手で触れられる部分です。

日常の生活動作においては、1.歩いたり、2.階段を上ったり、3.正座した姿勢から立ち上がる時に使われます。

スポーツ活動においては、1.ランニングやジャンプ、2.坂道を駆け上がる、3.幅跳びや高跳びの際に使われます。

大殿筋は「抗重力筋」の1つ。例えば、傾斜面を上る時や手押し車を押しながら坂を登るような時に、また重い荷物を運ぶ時に体を前に移動する時にも作用します。

大殿筋
画像出典: 美LAB.

2.中殿筋、3.小殿筋

ほとんどが大殿筋に(小殿筋は中殿筋に)覆われているため、目に見えない深部に位置するいわゆるインナーマッスルの一つ。足を側方へ動かす(股関節外転)時の主力となる筋肉。

日常の生活動作においては、横に踏み出す・歩く・直立姿勢の際に骨盤を支えています。

スポーツ活動においては、サイドステップ、スケートやクロスカントリーの横歩きに使われます。

中殿筋
画像出典: 美LAB.

小殿筋
画像出典: 美LAB.

美尻エクサ・・・シングルヒップフレクサー

1.仰向けになり両膝を立てる。手の平を下に向けハの字に開く。
2.片足を反対側の膝にかける。
3.息を吐きながら腰・お尻を持ち上げる、吸いながら下ろす。
※15回ずつ左右行う。

ポイント:
肩から膝まで一直線にするよう上げましょう。最後にお尻をキュッと閉めるといいですね。

シングルヒップフレクサー
画像出典: fotolia

下半身のボディラインを美しくするだけでなく、転びづらくなります。美尻エクサでヒップ崩れを防ぎましょう!

参考元:筋肉と関節の機能解剖パーフェクト辞典(2016),左明 (著), 山口典孝 (著),ナツメ社

執筆者:
小川 りょう

LINE@で美LAB.を

友だち追加数