活性化するとヨガの効果が高まる!7つのチャクラについて 活性化するとヨガの効果が高まる!7つのチャクラについて
画像出典: fotolia

活性化するとヨガ効果がUP!7つの「チャクラ」について

2018年01月11日
こんにちは、コラムニストの愛子です。ヨガをされている方なら、きっと耳にされたことがある「チャクラ」について、今日はちょっと掘り下げてお話しようと思います。意識することで、ヨガの効果をより引き出すことができるのでぜひご覧ください。

チャクラって?

チャクラとは、体内の一直線上に並ぶエネルギーポイントのことです。サンスクリット語で「円」「車輪」などという意味があります。全部で7つあり、活性化するとそれぞれの効果が期待できると言われています。

チャクラ
画像出典: fotolia

7つのチャクラ

エネルギーは下から上へ流れると言われています。

第七チャクラ:サハスラーラ
場所:頭頂部
色:紫
特性:至福・自由意志・悟り(宇宙とつながる)

第六チャクラ:アージュニャー
場所:眉間(第三の目)
色:青
特性:直観力

第五チャクラ:ヴィシュダ(ヴィシュッダ)
場所:咽
色:水色
特性:コミュニケーション能力・表現力

第四チャクラ:アナーハタ
特性:胸
色:緑
特性:愛・思いやり・調和・バランス

第三チャクラ:マニプーラ
場所:おへその奥
色:黄色
特性:信念・自信・意志の力

第二チャクラ:スワディシュターナ
場所:下腹(丹田)
色:オレンジ
特性:エネルギーを生み出す・セクシャリティ

第一チャクラ:ムーラーダーラー
場所:骨盤底
色:赤
特性:生命力・安定・粘り強さ

7つのチャクラ
画像出典: fotolia

チャクラの捉え方、取り入れ方は人それぞれでOK♪

色のお話まですると、ちょっとスピリチュアル的な感じがして苦手な方もいらっしゃるかもしれませんね。そういう方は、チャクラにまつわる複雑な説明は気にせず、体を正しい状態に導くために、意識すると効果的なポイントだと考えてみるのもいいと思います。

ヨガでチャクラと呼ばれているポイントは全て、正しい姿勢をとったときに一直線上に並びます。ですので、今日ご紹介したポイントを意識したり、引き締めたりすることで、ポーズの効果も高まりますよ。

精神世界も大好きという方は、チャクラの色まで意識して行ってみるのもいいと思います。ご自分の考えに合わせてヨガライフに取り入れてみてくださいね♪

執筆者:
愛子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい