【動画あり】デスクワークの合間に!手軽に腰痛予防&足のむくみ解消ストレッチ 【動画あり】デスクワークの合間に!手軽に腰痛予防&足のむくみ解消ストレッチ
画像出典: fotolia

【動画あり】座ったままできる!お手軽“腰痛&足のむくみ解消”ストレッチ

2017年06月19日
梅雨の低気圧や湿度による腰痛や足のむくみ。予防、緩和のためには体を動かすこと、特に、腰痛予防のためには、腰周辺の筋肉を動かして血液循環を整えることが重要です。そこで今回は、ヨガインストラクターの筆者が、椅子に座ったままで手軽にできる“腰痛&足のむくみ解消”のストレッチをご紹介します。デスクワーク中、1時間に1度程度の実践を習慣にしましょう。

毎日繰り返すデスクワークの中で、合間にできることを習慣にする!

長時間のデスクワークや運動不足、梅雨の低気圧や湿度による腰痛や足のむくみに悩んでいる女性も多いのではないでしょうか?

動かさない筋肉は硬くなり、代謝も落ち、むくみやすく、脂肪もつきやすい状態となり、更に体重も増えやすくなります。また、老廃物や疲労物質をためやすくなり、疲労回復力も落ちていきます。その結果、悪循環になり、慢性的腰痛になってしまう可能性があるのです。

腰痛のイメージ
画像出典: fotolia

足のむくみに関しても原因は同じで、仕事などで長時間同じ姿勢でいれば、代謝が悪くなり、体の中に水分や老廃物がたまり、夕方頃にはむくんできてします。毎日繰り返し続いていくデスクワーク時間の中で、改善するための対策をみつけないと腰痛も足のむくみも解消するのは難しいのです。

そこで今回は、ヨガインストラクターの筆者が、椅子に座ったままで手軽にできる“腰痛&足のむくみ解消”のストレッチをご紹介します。

【 実践動画】デスクワークの合間に手軽にできる!腰痛予防&足のむくみ解消ストレッチ

(1)椅子に座った状態で左膝の上に右足のかかとをのせる。右足首は90度に曲げる。

(2)背筋をできるだけ伸ばした状態で、息を吐きながら上体を前に倒す。この時右ひざは体から遠ざけ、床に近づけるようにする。

(3)右股関節とお尻の伸びを感じながら、この姿勢を30秒くらいキープする。

(4)反対側も同様にやる。

最後に

いかがでしたか?お尻の筋肉は日常生活で伸ばされることが少ないため、かたまりやすい部分です。腰の張りを感じた時、お尻がかたくなっていたり、マッサージしてもらうと痛気持ちよかったりした経験があると思います。このポーズで痛気持ち良さを感じながらお尻の筋肉をしっかりほぐしましょう

同時に足のむくみ解消効果もありますので、帰宅時間、足のむくみが気になる女性の皆様、是非、1時間に1度、デスクワーク中の習慣にして下さいね。

執筆者:
tamayo

LINE@で美LAB.を

友だち追加数