【ヨガ】深い呼吸でリラックス!体の中から元気が湧いてくるヨガのポーズ 【ヨガ】深い呼吸でリラックス!体の中から元気が湧いてくるヨガのポーズ
画像出典: fotolia

【ヨガ】深い呼吸でリラックス。消化機能が高まるヨガのポーズ

2017年04月14日
こんにちは、コラムニストの愛子です!ヨガの本当の効果を得るためには、呼吸がとても重要です。でも最初のうちはポーズをとることに集中し過ぎて、つい呼吸が浅くなることもあるのではないでしょうか。そこで今回は、呼吸に意識を向けやすいポーズをご紹介します。

マハー・ムドラ―

・マハー=偉大な、高潔な
・ムドラ―=締めること、閉じること


呼吸には大きく分けると、胸式呼吸腹式呼吸があります。ヨガの種類によって呼吸も使い分けるのですが、このポーズは胸式呼吸で行ってください。息を吸うときに胸が膨らみお腹がへこみます。息を吐くときに胸が下がりお腹が緩むよう意識してみましょう。

(1)両足を伸ばして座りましょう。
(2)左ひざを曲げ、外に開きます。
(3)左足の踵を左足の付け根に近づけます。左足の親指は右ももの内側に付けましょう。
(4)両手を右足の方へ伸ばして、両方の親指と人差し指で、右足の親指をつかみます。

画像出典: fotolia

(5)頭を倒し、顎を引き、背骨を伸ばしましょう。
(6)息をたっぷり吸い込み、お腹全体を引きしめて、背中へ近づけるようにイメージしながらへこませます。
(7)お腹の力を緩め、息を吐きましょう。
(8)もう1度息を大きく吸って、お腹をへこませ限界まで息を止めます。胸を大きく膨らませるようにイメージしましょう。

(9)限界がきたら息を吐きながら力を緩め、頭を上げてポーズを解き、(1)の状態へ戻ります。
(10)反対側も行いましょう。

注意点と効果

【注意点】
※伸ばしているほうの足が倒れないように気を付けてください。

【期待できる効果】
・消化機能が高まる
・子宮下垂の改善
・腎臓と副腎の調子が整う
・リラックス効果
・慢性的な不調を改善

おわりに

お腹全体を大きく動かすことで内臓が刺激され、より効果が高まります!座ったままできるポーズなので、初めての方も呼吸に意識を向けやすいはず。ストレスが溜まると呼吸は浅くなりがちです。イライラや不調が続いたときは、このポーズでリラックスしてみてください。

執筆者:
愛子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数