足の疲れ、むくみに効く!長時間の立ち仕事、座り仕事の方におすすめのヨガポーズ 足の疲れ、むくみに効く!長時間の立ち仕事、座り仕事の方におすすめのヨガポーズ
画像出典: fotolia

ストレッチ効果抜群!足の疲れ、むくみに効くヨガポーズ

2017年02月21日
こんにちは、コラムニストの愛子です!立ちっぱなし、座りっぱなしのお仕事をされている方は、帰宅時には足がパンパンなんてことが多いのではないでしょうか。そこで今回は、足の疲れやむくみ改善に効くヨガのポーズをご紹介します!

スプタ・ウィーラ・アサナ(横たわった英雄のポーズ)

スプタとは「横たわる」、ウィーラとは「英雄」という意味です。

(1)割り座で座ります。
(2)右手を右足に、左手を左足に置きます。
(3)息を吐きながら体を後ろに倒し、片肘ずつ床につけます。頭頂部、後頭部、背中の順でつけましょう。
(4)体が全部床についたら、手を足から離して片方ずつ腕を伸ばします。頭の上に伸ばしても、体の横に添わせてもOKです。最初は1分程度キープします。慣れてきたら段々時間を延ばし5~10分程度キープしましょう。

【注意点】
・(4)で腕を頭の上に伸ばすと肩甲骨が床から離れやすくなります。離れないよう意識しましょう。
・辛い方は無理をせず、膝と膝を離して行いましょう。

ヨガポーズのイメージ
画像出典: fotolia

効果

・足の痛みを軽減
・足の疲労回復
・足のむくみ改善
・骨盤周りを伸ばす
・座骨神経痛を緩和
・頭痛を改善
・不眠を改善
・太ももの前側が伸びる
・夜眠る前に行うと翌朝足が軽く感じられる

上記のようにたくさんの効果が期待できます。特に足の疲れやむくみ改善には効果的!一見ハードなポーズではありませんが、かなりストレッチ効果を実感していただけると思います。

リラックスした足のイメージ
画像出典: fotolia

おわりに

ストレッチやヨガのポーズには様々な良い効果がありますが、直接的な効果の他にも大きなメリットがあります。

自分のための時間を設けることで、頭の中がクリアになり1日を爽やかな気分でスタートできたり、1日をリセットし穏やかな気持ちで眠りにつくことができたりするのです。

たった数分の習慣が、気持ちや体を変えてくれることってあります。ぜひ取り入れてみてください!

執筆者:
愛子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数