バストの下垂を食い止めるために心がけたい3つのこと バストの下垂を食い止めるために心がけたい3つのこと
画像出典:

バストの下垂を食い止めるために心がけたい3つのこと

2017年08月24日

年齢を重ねるとどうしてもバストが下垂してくるものですが、少しでもそれを食い止めたいと願うのが女ゴコロですよね。そこで、バストの下垂を食い止めるための方法を紹介していきましょう。

サイズの合ったブラジャーの着用

まず、バストサイズに合ったブラジャーを着用するのは下垂を食い止めるための最も基本的なことです。

自己流になってしまっているかもしれないブラジャーの着け方も下垂の原因の1つですから、下着売り場のスタッフにもう一度確認してもらいましょう。

簡単エクササイズで大胸筋を鍛える

大胸筋はバストを支える筋肉の1つで、ここを鍛えることによってバストトップをキープすることができます。エクササイズはとても簡単で、胸の前で両手を合わせ、強く押し合わせます。

湯船に浸かっていてもできる簡単なエクササイズですから、このようなスキマ時間を使ってエクササイズすると良いですね。

バストケアをする

最近ではバスト専用の美容液というものが販売されていますが、クリームや美容液などを使って日々マッサージを行うことも大切です。マッサージする場合は、くれぐれも力の入れすぎには注意が必要となります。正しいマッサージ法については、商品の説明書や書籍などを参考に簡単なものから始めましょう。このほかにも無理なダイエットをしない、姿勢を正しくするなども重要です。

クーパー靭帯というバストを支える靭帯が切れてしまう、伸びてしまうと元には戻らないと言われています。ジョギングや運動をする際はスポーツブラでしっかり保護するなど、バストをあまり強く揺さぶらないように気をつけましょう。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

LINE@で美LAB.を

友だち追加数