添え物じゃありません!「キャベツ」がカラダに良い理由♡ 添え物じゃありません!「キャベツ」がカラダに良い理由♡
画像出典:

添え物じゃありません!「キャベツ」がカラダに良い理由♡

2017年08月21日

普段の食事に、当然のように入っているのがキャベツ。そのキャベツにとんでもないダイエット効果があり、体に良いと言われているのをご存知でしょうか?キャベツがなぜ体に良いのか、ダイエットに適しているのか、調べてみましょう。

キャベツダイエットとは

食事の前に、キャベツを6分の1個食べるだけという簡単な方法がキャベツダイエットです。乱切りにして噛み応えを残しておくと、より効果が増します。10分以上かけてゆっくり食し、かけるドレッシングはノンオイルにしましょう。

お通じを良くする効果が期待できるので、ぽっこり下腹を改善できるかもしれません。またキャベツにはビタミンがたくさん含まれているので、美容の面でも◎なんです。

ビタミンミネラルは淡色野菜でトップクラス

ビタミンAやビタミンB群、塩素、カルシウム、ナトリウム、鉄やヨードなど、ビタミンやミネラルが豊富。キャベツを食べるだけでそれだけの栄養素を補うことができるなんて、魅力的ですね!

キャベツには育乳効果もあった!

キャベツには「ボロン」と呼ばれる成分も含まれており、ボロンには育乳効果が期待できるそう。日頃からたくさんキャベツを食べていると胸が大きくなるという、女性にとっては嬉しい作用を持っているのです。

このように健康にも美容にも良いキャベツ。しかもコストパフォーマンスに優れていると言えば、積極的に摂るしかないでしょう!

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

LINE@で美LAB.を

友だち追加数