後ろ姿も抜かりなく!自宅でできるヒップアップエクササイズ3つ 後ろ姿も抜かりなく!自宅でできるヒップアップエクササイズ3つ
画像出典:

後ろ姿も抜かりなく!自宅でできるヒップアップエクササイズ3つ

2017年07月16日

露出の多い夏ファッションは、360度油断ができません。「後ろ姿に自信がない」と言う人は、自宅でできる簡単エクササイズでヒップアップに努めましょう!

寝て行うエクササイズ

うつぶせの状態から上半身を起こし、ひじを90度に曲げて前に出します。その状態で片足の膝を曲げた状態でしっかりと持ち上げ10秒。反対側の足も同様に10秒持ち上げると、お尻の下側の筋肉が鍛えられます。

もう一つご紹介しましょう。仰向けの状態に寝転び、爪先をそろえ、足裏を床につけた状態で、背中からお尻を持ち上げ15秒キープします。膝同士はしっかりとくっつけることで、ヒップのサイドに筋肉がつきます。

いすを使ったエクササイズ

スッとまっすぐに立ち、いすを左右どちらかにおいた状態で、膝から下を曲げ、いすに乗せます。体の重心を徐々にいすの上の足に移して域、太ももからお尻にかけての筋肉が限界と感じるまで移動します。この状態を20秒キープし、反対の足でも行います。

立って行うエクササイズ

片手を壁につけた状態で壁と平行になるように立ちます。片足を後ろに上げ、お尻の筋肉が引き締まっているのを意識します。その状態を10秒キープし、反対側の足も行います。注意点は姿勢を正すこと、回数は大体左右3回ずつですが、無理のない程度に行いましょう。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい